読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

アナログゲームのススメ

子供 子供-アイテム

スポンサーリンク

我が家は最近、トランプブームです。

小学1年生の息子がはまり、毎日しています。

今のところ神経衰弱と七並べのみです。

(ちなみに、まだDS等の携帯ゲーム機を買っていません)

 

思いっきりアナログゲームですが、ゴールデンウィークに帰省した時も、3世代で盛り上がりました。

 

トランプ遊びのメリットです。

  • お年寄りも参加できる
  • 8人くらいまで遊べる
  • 安い(100円ショップで購入可)
  • 大人も脳トレになる
  • どの家庭にも1つはある

 

1、神経衰弱

息子がトランプで初めて覚えたゲームです。

我が家ルールとして、同じ数字でも赤同士(ハートとダイヤ)、または黒同士(スペードとクローパー)でないともらえません。

 

それにしても、神経衰弱とは恐ろしいネーミングですね。

1ゲームすると、確かにどっと疲れが出ます。

トランプの枚数を減らせば、小さいお子さんでも楽しめると思います。

 

2、七並べ

我が家ではジョーカーを2枚使い、パスは3回までOKです。

 

もう一つ、AとKのリンク(Wikipediaより)のルールはご存知ですか?

「6→1(A)まで先に並んでしまったら、8→キング(K)が途中でも、次はキング(K)→クイーン(Q)という順番しか並べない。(8→Kが先の時は、次はAから)」

というルールです。

 

このルール、私は普通と思っていたのですが、夫は知りませんでした。

息子が小さいので、このルールは使っていません。

 

七並べには、カードを全部並べると一つの絵が完成するトランプがオススメです。

我が家のトランプは頂き物のマリオパーティートランプです。

(絵がメインなので、数字や赤黒の色が見にくいです…)

トランプ マリオパーティ