読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

離れて暮らす祖父母に、かもめーるで暑中見舞いを送りませんか

子供 子供-いろいろ

スポンサーリンク

もう夏が来たかのような、暑い日が続きますね。

沖縄以外の梅雨明けも近いでしょうか。

 

我が家では両実家とも離れて暮らしており、普段気軽には会えません。

そこで、息子が文字が書けるようになった3歳頃から毎年暑中見舞いを出しています。

 

ポスト byぱくたそ

 

暑中見舞いを出す時期

出し始めの時期に3つの説があるようです。

  • 梅雨明けから
  • 小暑(7月7日)から
  • 夏の土用(7月20日)から

期日はいずれも、立秋(8月8日)の前日までです。

 

立秋以降は残暑見舞いになります。

我が家は夏休みに入ったら出すようにしています。

 

暑中見舞いに"かもめーる"がおススメ

かもめーるは絵入り、無地ともに料金が同じです。

毎年2種類のステキなデザインで、とてもお得感があります。

今年は、"花火"と"ひまわり畑"です。

表面の切手部分も注目してください。なかなか凝っています。

かもめ~る[暑中・残暑見舞はがき]| 商品ラインアップ&基礎情報

 

絵入りだと、文字を書くだけでステキな暑中見舞いになります。

かもめーる2015.7

 

ここまで書いてから、致命的なミスに気づきました。

皆さん、お分かりですか?

 

なんと、暑中見舞いなのに「暑中お見舞い申し上げます」のあいさつ文を忘れてしまいました。

昨年はちゃんと書いたのに…今年は何ということでしょう。

"この時期にかもめーる"ということで、暑中見舞いと察してもらえることを期待します。

来年はこの記事を見て、あいさつ文を忘れないようにします。

 

子供がいきなりハガキに書いても、上手くいかないことが多いです。

(息子が初めて書いた時がそうでした)

以下のコツを試してみてください。

  • 別の紙に下書きをする
  • 鉛筆と定規であらかじめ罫線を書き、後で消す
  • 書くスピードが速い子には、ゆっくり書かせる

 

ポストへの投函も、お子さんと一緒にしてみてくださいね。