読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

名前つけの強い味方~我が家のブラザー ピータッチ

子供 子供-アイテム

スポンサーリンク

幼稚園・保育園・小学校への持ち物には、何にでも名前をつけなければいけませんね。

我が家はブラザーのピータッチを使っています。息子が生まれるずっと前に購入し、10年近く経ちますが現役です。

 

本体は新しいタイプが出ていますが、カートリッジがそのまま使えるのでありがたいです。

我が家は特に布テープを使っています。

 

ブラザー ラベルライター(ピータッチ)

我が家の本体です。(PT-18R)

ピータッチ本体

 

パソコンに繋げられるタイプにしましたが、ほとんど繋いでいません。

パソコン上では本体にないフォントや図柄が使えるようですが、我が家は凝ったラベルを作成しないので本体の機能だけで十分です。

 

購入してから一度だけヘッドの汚れにより印刷がうまくいかないことがありましたが、綿棒で掃除するとまた綺麗に印刷できました。

 

現在のラインアップはこちらです。

ラベルライター(P-touch ピータッチ)|ブラザー

 

現在購入するなら、本体の小さいこちらにします。

 

 

カートリッジ

  • テープ幅は 3.5mm(ラミネートタイプは6mm)~36mm
  • 色つき・かわいいキャラクター付きもあり
  • アイロン接着用の布テープ(ファブリックテープ)もあり

 

我が家で使用頻度が高いのは、9mm幅と12mm幅です。

ピータッチカートリッジ 

 

ケースにまとめて保管しています。

ピータッチカートリッジ収納

 

特に布テープは近所で売っていないため、楽天で購入することが多いです。

 

  

 

 

実際の使用法

◆ラミネートテープ

クーピー1本1本にも貼ります。

(クーピーや色鉛筆には、名前テープの上からセロテープを貼ると剥がれにくいです)

ピータッチクーピー

 

ファイルも見やすくなります。

ピータッチファイルラベル

 

 

◆布テープ(ファブリックテープ)

靴下・下着・体操服袋など用途は広いです。 

アイロン使って接着します。

 

1.接着位置にテープを置き、ずれないように一部を軽く固定(アイロンで軽く触る程度。画像は左上を固定しています)

ピータッチ靴下1

 

2.テープの上にいらない布を置く

ピータッチ靴下2

 

3.上からアイロンで圧着(約30秒)して完成

ピータッチ靴下3

 

洗濯を繰り返すとそのうちテープが剥がれてきます。(洗濯頻度の高い靴下でも半年は持ちます)

そんな時には手芸店にあるアイロン接着テープを使うと、またくっつけることができます。

 

 

布と剥がれたテープの間に接着テープを置き、布の上からアイロン圧着します。

ピータッチ靴下4

 

1枚のテープで、年組と名前を2段に分けることもできます。

ピータッチナフキン

 

剥がす時

やや力を入れて剥がせます。

接着面の布が毛羽立ちますので、頻繁にしないほうが良いですね。

 

 

子供の名前つけから家の整理まで幅広く使えるラベルライター、よろしければお店で見てみてくださいね。