読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

楽天市場でふるさと納税が可能になりました

ふるさと納税 ふるさと納税-お知らせ

スポンサーリンク

7月末から、楽天市場でふるさと納税の受付がスタートしました。

 

 

我が家はふるさと納税で実家にお中元・お歳暮を贈っており、楽天でよく買い物をするためとても気になる情報です。

気づいた点をまとめました。

 

関連記事

●ふるさと納税のおススメ自治体

 →ふるさと納税のおススメ自治体~2015年続報その2(9/15締切の新米20kgあります) - シンプルライフで楽に楽しく

 

●今年のお中元レビュー

 →【ふるさと納税レビュー】北海道新ひだか町のハチミツ3本セット - シンプルライフで楽に楽しく

 →【ふるさと納税レビュー】新潟県新潟市エチゴビールセット(全国第一号地ビール) - シンプルライフで楽に楽しく

 

ふるさと納税 by photoAC

 

楽天市場で申し込むメリット

ポイントキャンペーンの対象になる

ふるさと納税も、通常の買い物と同様の扱いです。

ということは、会員ランクアップや楽天イーグルスやヴィッセル神戸が勝った翌日はポイント2倍などの特典も受けられますね。

 

レビューがある

普通の商品と同様、レビューを書く欄があります。

まだスタートしたばかりのためレビューは書かれていませんが、これから増えると思われます。

 

これからに期待する点

  • 寄附金の金額から自治体やお礼の品が検索できるようになるとよい
  • 寄附できる自治体が少ない(8月17日現在、15自治体)

 

注意点

納税者と楽天会員が同じ名義である必要があります。 

 

我が家の場合です。

  • 納税者 → 夫のみ (私は専業主婦)
  • 楽天会員 → 夫:レギュラー会員、私:ダイヤモンド会員

買い物は私名義ですることがほとんどですが、ふるさと納税は夫名義で申し込むことになります。

 

ここからは我が家の事情になりますが…

先月に私が楽天モバイルへMNPをしており、名義は夫です。

楽天モバイルの契約期間中はポイント2倍になりますが、私名義で買い物をしているので特典を受けていません。

この際、楽天市場の買い物も夫名義にまとめたほうがよいのではと考え中です。

 

楽天会員のランクについての詳細です。

【楽天PointClub】:ランクアップ・キープの仕組み

 

レギュラー→ダイヤモンド会員になるには、最低6か月かかります。

ダイヤモンド会員で特に魅力なのは、"同じキャンペーンでもポイントが多くつく"ということでしょうか。

(ポイントが多くつくからと、必要以上に買わないことが大事ですね)

 

始まったばかりの楽天市場のふるさと納税、これからもチェックしていきたいと思います。