読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

すみれの壺・青野すみれさんにお会いしました。子供のモノを片付けるコツとブログ論

ブログ ブログ-ブログ運営

スポンサーリンク

すみれの花 by pixabay

 

ブログ「すみれの壺」を運営されている、青野すみれさんにお会いしました。

 

「すみれんたる」を利用


すみれんたるとは、青野すみれさんをレンタルするシステムです。

smile-simplelife.hatenablog.jp

 

大阪駅でお会いしました。

待ち合わせ場所は人が多かったのですが、事前に服装を教えていただいたのですぐに分かりました。

こちらのお店でランチをしながら話をしました。

tabelog.com 

プレートランチが美味しかったです。

すみれんたる、ランチ

 

 

お会いした印象

  • 瞳が薄茶色で肌が白い
  • 骨格がしっかりしている
  • ハキハキしている
  • 気くばりの人

私はブログを通してお会いする方は初めてで、とても緊張しました。しかしすみれさんは気さくに話してくださり、途中からは緊張がなくなりました。

私が質問したことに対し、ひとつひとつ丁寧にご自分の考えをおっしゃってくださいました。答えの理由もはっきりしていて、とても納得できました。

 

 

話したこと


次の3つが印象的でした。 

子供のモノの片づけ方

子供部屋 by pixabay

私は小1の息子がおり、息子の持ち物がどんどん増えて困っていました。

すみれさんの4歳になる娘さんは自ら捨てる物を選択しているということで、整理法を伺いました。

smile-simplelife.hatenablog.jp

 

*解決法*

  • 片づける場所を「これだけ」と決める ← 入りきらないからといって収納場所を増やさない
  • あふれたら子供に捨てるモノではなく、残すモノを選ばせる ← 選ばなかったモノは必要度が低い

今までは、モノを片付けるために棚や箱などの収納グッズを買っていました。そうではなく「モノを収納するスペースを決めて入る分しか持たない」ことがモノを増やさないコツだということが分かりました。

 

すみれさんは子供の頃に大切にしていたものを勝手に捨てられて嫌な思いをされたご経験から、娘さんのモノを勝手には捨てないそうです。

私はというと…息子のモノをこそっと捨てていることが多いので反省しました。これから息子と一緒に片づけていきたいと思います。 

 

ブログ論。キーワードはパン屋さん

昨年までフルタイムのお仕事をしながら月間20万PVという人気ブログを運営されているすみれさんに、記事の書き方やコツについて伺いました。

 

「ブログ=パン屋さん」の例えが私にとっては新鮮で分かりやすかったです。

  • ブログ → パンのお店
  • 記事 → 1コ1コのパン
  • ブログの管理者 → パン屋の店員
  • 読者 → お客さん

パン屋 by pixabay

 

ブログ論を話した後、書評を書いた本に載っていた「ビジネスマンの3つの進化過程」を思い出しました。

「自分を相手にどう見せたいか。」これは一番レベルが低い。自分のことにしか目が行っていないので、プレゼンで何かを伝えたい、売り込みたいと思っていても、相手には何も伝わりません。
(中略)
次に相手が何を望んでいるのかヒアリングに力を入れながら、それに応えるようにプレゼンする人は第2段階です。相手が何を望んでいるのか想像しようと努力しているということです。

さらに第3段階の力がある人になると、相手の立場を想像した上で、自分に何を期待しているのか、自分のことをどう見ているのかを想像し始めます。

そういった人は常に相手から見て心地よい存在となります。

書評記事はこちら→「運を支配する」桜井章一・藤田晋 著 を読んで。運をつかむ思考法と習慣 - シンプルライフで楽に楽しく

 

すみれさんはまさに第3段階だと感じました。私も想像力を働かせることを大切にしたいです。

私のブログの印象もお聞きすることができました。今後ブログを書いていく上で大きく役立ちそうです。

 

マヤ暦

私のブログの id およびTwitter名である黄色い星はマヤ暦に由来することから、すみれさんがマヤ暦に興味を持ってくださり話をしました。

 

翌日すみれさんから、私とすみれさんはマヤ暦でいう「反対KIN」であり互いに学び合う関係であることであることを教わりました。(本来は私がすぐに気づくべきでしたが…反省です)

ご縁を感じるとともに、マヤ暦を勉強し直したいと思うきっかけになりました。 

 

 

本をいただきました


すみれんたる、頂いた本

 

私のブログを読んでくださり、好きそうな本をチョイスしてくださいました。どちらもツボです(笑)

さすがすみれさん、読むのが楽しみです。

 

この他にも色々な話をして、楽しみながら多くを学ぶ時間を過ごしました。

実際に会って話すのは、ブログやTwitterでの交流とはまた違うというのを実感しました。

これからもどんどん色々な方とお会いしたいと思いました。


改めましてすみれさん、本当にありがとうございました。またお会いしたいです。

以上、青野すみれさんにお会いした感想でした。

 

すみれさんのブログはこちらです。

smile-simplelife.hatenablog.jp

 

おすすめトラコミュ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

もっと心地いい暮らしがしたい!

ミニマリストになりたい