読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

【京都】はしたて。京都駅で手軽に料亭・和久傳(わくでん)の味が楽しめる和食店

お出かけ お出かけ-関西

スポンサーリンク

最終更新2016.11.21

京都駅ビル・SUVACO(スバコ)にある「はしたて」へ行きました。

京都駅はしたて、鯖寿司セット

 

はしたて


場所は、JR京都駅ビル・SUVACO(スバコ)伊勢丹3階レストラン街。南北自由通路にある、JR西口改札すぐのエスカレーターを上ってください。

京都の料亭・和久傳(わくでん)のカジュアル版といった印象。丼と麺のお店で、旬の食材を使った京料理を手軽に楽しむことができます。ランチとディナー営業。

 

入口


売店横のレジを過ぎると、入口があります。

京都駅はしたて、レジと売店

 

店内に入って正面の額。

京都駅はしたて、入口額

 

店内


テーブルと椅子席で48席。子供用椅子もあります。

京都駅はしたて、店内

 

料理


今回は夕食をいただきました。
お昼の限定セットや、お抹茶と和菓子といったカフェメニューもあります。


月替わりのはしたて丼(1,782円)。
今回はイサキ・スズキ・ウニ丼と、野菜かき揚げ丼のセット。

京都駅はしたて、はしたて丼

 

鱧と湯葉の玉〆丼(1,836円)。
京都の夏食材といえば鱧ですね。卵はとろりとしていました。

京都駅はしたて、鱧と湯葉の玉じめ丼

 

和牛焼肉丼(2,322円)。
ボリュームがあり、味付けは和風。

京都駅はしたて、和牛焼肉丼

 

鯖寿司セット(1,890円)。
鯖寿司二貫・炙り鯖寿司一貫・季節のお惣菜つき。鯖は肉厚で食べ応えがあり、枝豆やトウモロコシから夏を感じます。

京都駅はしたて、鯖寿司セット

 

ほかには、夏らしく素麺メニューもありました。以前に訪れたとき食べた「鯛の胡麻味噌丼(1,674円)」もおいしかったです。冬には暖かい麺や鍋メニューもあります。

 

サービスデザート


京都駅の近くにある京都水族館または京都鉄道博物館の当日入場券を持って行くと、特典があります。京都鉄道博物館の帰りに寄りました

こちらは、サービスデザートの「れんこん餅」。上品な甘さでおいしかったです。

京都駅はしたて、れんこん餅

「れんこん餅」は、蓮根のでんぷんである蓮粉と、和三盆を丁寧に練り上げた料亭の生菓子です。ほどよく焙じて香り立つ特製きなこを、しっかりとまぶして頂きますと、和三盆の甘みと独特のとろりとした口当りがさらに引き立ちます。冷やしてお召上がりください。
和久傳オンラインショップより

 

まとめ


京都の老舗料亭のお味が気軽に楽しめる、おすすめのお店。味はもちろん、駅ビルという場所も魅力。時間帯によっては並ぶこともあるため、早めの来店がおすすめです。
以上、京都駅ビルにある、丼のお店「はしたて」のご紹介でした。

お店のサイトはこちら

同じ日に行った、鉄道博物館の記事はこちら。
京都鉄道博物館へ行きました。見て・乗って・触って、1日鉄道ざんまい
【たびねす掲載】京都鉄道博物館のお土産おすすめ5選。オリジナルグッズに注目

 

京都のグルメ記事はこちら。

◆カフェ
【たびねす掲載】日本初の路面店「ジャン=ポール・エヴァン京都店」オープン!パリと京都の限定コラボ商品がいっぱい
【京都】虎屋菓寮・京都一条店で過ごす、優雅なひととき。

◆お食事
 【京都】ザ キッチン サルヴァトーレ クオモ 京都。京都タワーを間近に見ながら、大人のランチブッフェ
【京都】ボンボンカフェ。鴨川を見ながら、ゆっくりランチを楽しむ
【京都】金閣寺周辺のおすすめランチ「いただき」。京野菜を使った洋食をお手頃価格で
【たびねす掲載】モーニングからディナーまで「京都モダンテラス」

 

旅行ガイドメディア「たびねす」 のナビゲーターをしています。掲載記事はこちら。

guide.travel.co.jp