読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

週末前の作り置き。ズッキーニを生で食べるとおいしい

食-レシピ

スポンサーリンク

作り置き7.15、collage

 

今日は海の日、3連休の方も多いのではないでしょうか。
週末はゆっくり料理をしている時間がないので、最近、週末前に作り置きを始めました。先週末の前に作った4品をご紹介しますね。

 

作り置き4品(7.18)

  • ズッキーニときゅうりサラダ
  • しらたきうまうま炒め
  • コンソメキャベツ
  • オクラの焼き浸し

 

ズッキーニときゅうりサラダ

作り置き7.15、ズッキーニときゅうりサラダ

生ズッキーニ、初めて食べましたがおいしかったですよ。塩もみをして苦味を出すのがポイントです。夕食に作ったところ小2息子が気に入って何度もおかわりをしました。

参考レシピはこちら。我が家はツナ→小エビにアレンジ。

cookpad.com

材料

  • きゅうり大1本
  • ズッキーニ1本
  • トマト1個
  • 小えび大さじ2
  • オリーブオイル大さじ1
  • 塩小さじ1/2
  • にんにく、こしょうはお好みで

手順

  1. きゅうりとズッキーニを1センチ角に切り、塩小さじ1/2を混ぜ合わせて10分置く
  2. 1をザルに上げて軽く水分を切る(絞らない)
  3. 2、カットしたトマト、オリーブオイル、こしょうを混ぜる。味が足りない場合は塩を追加

 

先週の夫弁当にも作りました。

f:id:kiiroihoshi:20160714083956j:plain

 

しらたきうまうま野菜炒め

作り置き7.15、しらたき野菜炒め

しらたきと野菜たっぷりでヘルシーな炒め物。にんじんの代わりにパプリカを入れても彩りが良さそうですね。きのこもしめじやエリンギなどあるもので代用可能です。

参考レシピはこちら。

cookien.com

材料

  • しらたき1袋(200g)
  • ピーマン3個
  • にんじん1/2本
  • えのき100g
  • オイスターソース大さじ1/2
  • 醤油小さじ1

手順

  1. しらたきは水分をよく切り、適当な長さに切る
  2. ピーマンとにんじんを細切りにし、えのきは半分に切る
  3. しらたきを水っぽさがなくなるまで炒め、ピーマンとにんじんを加えて火が通るまで炒める
  4. えのきを入れ、調味料を入れて完成

 

我が家は化学調味料無添加のこちらを使っています。小瓶で使いやすいですよ。

 

コンソメキャベツ

f:id:kiiroihoshi:20160718053539j:plain

キャベツが大量消費できます。あっさり味で夏にもぴったり。我が家はフードプロセッサーで千切りをしました。

参考レシピはこちら。

cookien.com

材料

  • キャベツ1/2玉
  • オリーブオイル大さじ1
  • 洋風だし(顆粒コンソメ)大さじ1/2
  • 塩少々

手順

  1. お湯(約1リットル)を沸かす間に、キャベツをスライサーなどで細切りにする
  2. ボウルにキャベツを入れてお湯を回しかけ、約3分置く
  3. 2の水をよく切り、調味料を混ぜ合わせる

 

こちらも化学調味料無添加。おすすめですよ。

 

キャベツの大量消費といえば、先週ご紹介したこちらのレシピもおすすめですよ。

cookien.com

 

オクラの焼き浸し

作り置き7.15、オクラの焼き浸し

「またですか」と言われそうなほど作っていますが(笑)、夏には焼き浸しが常に冷蔵庫にあります。

レシピはこちら。

www.hoshinokiiro.com

 

週末の食事作りにゆとり&夏休みランチにも


昨日は朝から夕方近くまで出かけましたが、帰宅後は作り置きのおかげで短時間で夕食の準備ができました。ご飯を炊いている間におかずを温め直してスムージーやもずくを準備して…と、ゆとりがありました。出かけていても「夕食何にしよう」「今から作るのしんどいな」と考えなくてもよいのが楽ですね。

先週で小2息子の給食が終わり、明日からは毎日ランチの準備が始まります。作り置きは夏休みランチにも活躍してくれそうです。

 

おすすめトラコミュ

手作りおうちごはん

レシピ、メニュー

Let's cooking!