読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

【ワードローブ公開】2016年秋に着るアイテム12着。外へ行けない部屋着をやめてみる

ファッション ファッション-洋服

スポンサーリンク

最終更新2016.11.5

10月に入ったものの昼間は暑いので半袖を着ていますが、朝晩の涼しさや空の様子から秋を感じるようになりました。

ようやく秋のワードローブをまとめました。ご紹介しますね。

2016秋ワードローブ by pixabay

 

目次

2016年秋服

トップス7枚

2016秋ワードローブ、トップス

  • 半袖Tシャツ、3枚(色違い2枚、ボーダー)
  • 7分袖カットソー&カーディガン、
  • 長袖シャツ、2枚(ホワイト・ネイビー)

昼間はまだ暑いので、半袖をメインで着ます。長袖シャツは、先月購入したユニクロ・イネスもの。今は半袖の上からの羽織ものとして、涼しくなったら1枚で着る予定です。唯一のカーディガンは薄紫で秋色ではなく、あまり着ないかもしれません。

 

ボトムス5枚

2016秋ワードローブ、ボトムス

  • サロペット2枚(ネイビー、グレー)
  • Gパン1枚(濃紺)
  • スカート2枚(ブルー、グレー)

サロペットはトイレが面倒という理由で、夏のワードローブ公開で断捨離候補でした。しかし、私の骨格タイプ・ウェーブでポイントとなるウエストマークができることに気づいてから、サロペット熱が急上昇。面倒という理由も気にならなくなりました(笑)

今月に入り、ユニクロのサロペット(ネイビー)を購入。店頭で試着し、ウエストゴムが楽なことに気づきました(今さらですが・・・)。インナーを半袖→長袖で、秋から春まで着回しができそう。着画イメージはこちら。 

f:id:kiiroihoshi:20161007061025j:plain
公式サイトよりお借りしました。

www.uniqlo.com

 

夏物&部屋着を処分

f:id:kiiroihoshi:20161007061026j:plain

秋アイテムが決まり、処分するものはこちら。理由を考えてみました。

 

◆トップス

  • チェックシャツ→着倒した
  • 白カーディガン→麻100%で素材は好み。しかし、袖がぴったりすぎて着心地が悪く、夏はほとんど着なかった

◆ボトムス

  • 黒Gパン→お尻・膝が薄くなった。ブーツカットは重心が下になる
  • デニムレギンス→ウエストがゴムなので、トップスをインできない
  • デニムワイドパンツ→ウエストサイズが大きく、部屋着専用。外出時には着替える必要があったが、もったいないから我慢していた

ボトムス処分の理由は、ウェーブに合わないが大きいです。

 

まとめ


部屋着専用のボトムスを手放すことで、外出前に着替えることなく、さっと出発できるようになりました。ボトムスを履き替えるだけかもしれませんが、置き場所も必要ですし、洗濯の回数も増えがち。私は家にいることが多い主婦なので、1日のうちで長い時間着ている部屋着こそ、お気に入りを着たいと思うようになりました。

今年の秋は、シャツ2枚とサロペット1枚の計3枚を購入しました(すべてユニクロ!)。ホワイトとネイビーというベーシックな色で、着回しができる形。長い間、着ることができると思います。 

以上、今年の秋に着るアイテム12着をご紹介しました。

 

サロペットの着回しコーデはこちら。

www.hoshinokiiro.com

 

靴はこちらの記事の、レザーブーツとムートンブーツを履きます。

www.hoshinokiiro.com

 

骨格診断は洋服選びに役立っています。

www.hoshinokiiro.com