読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

週末前の作り置き。大根の煮物の洋風アレンジ&ブロッコリー大量消費

食-レシピ

スポンサーリンク

 

週末を家族とゆっくり過ごしたり、外出から帰ってすぐに食事の準備ができるよう、週末前に作り置きをしています。

今回は、大根の煮物の洋風アレンジと、巨大ブロッコリーを使った4品をご紹介します。 

作り置き12.9、4品

作り置き4品

 

ブロッコリーは1年中見かけますが、旬は11~3月の寒い季節。こちらは、JA直売所で購入した巨大ブロッコリーで約420g。2品作りました。

作り置き12.9、ブロッコリー

 

崩しブロッコリーのねぎ塩がつお和え

作り置き12.9、崩しブロッコリーのねぎ塩がつお和え

房の部分を使った一品。おかかの味がおいしく、小2息子がモリモリ食べました。
野田琺瑯のレクタングル深型M(容量0.85L)の容器いっぱいに作りましたが、2日で完食。

参考レシピはこちら。
*崩しブロッコリーのねぎ塩がつお和え* by おしす [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが254万品

材料

  • ブロッコリー300g
  • ねぎ20g
  • ごま油 小さじ4
  • 塩少々
  • かつおぶし3g

手順

  1. ブロッコリーは小房に分け、せいろで5分蒸す。(レンジ、茹でてもOK)
  2. 1を粗く切る(柔らかいので、手でも割けます)
  3. 刻みねぎ、ごま油、塩、かつおぶしを混ぜて完成

 

ブロッコリーの茎きんぴら 

作り置き12.9、ブロッコリーの茎きんぴら

硬くて余りがちなブロッコリーの茎も、きんぴらにするとおいしく食べられます。

参考レシピはこちら。えのきを入れて、ボリュームアップ。
ブロッコリーの茎で✿おいしいきんぴら by ちびごりす [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが254万品

材料

  • ブロッコリーの茎(今回は120g)
  • にんじん50g
  • えのき100g
  • みりん 小1
  • 醤油小1
  • ごま油 小1
  • ごま(お好みで)

手順

  1. 茎の外側の硬い部分を切り、千切りにする。にんじんも千切りに
  2. フライパンにごま油を熱し、にんじんをしんなりするまで炒める
  3. 3にブロッコリーの茎とえのきを入れ、火が通るまで炒める
  4. 4にみりんと醤油を入れ、汁気がなくなるまで炒める。お好みでごまをふって完成

 

大根としめじのトマト煮

作り置き12.9、大根としめじのトマト煮

前回の作り置き「ツナと大根の煮物」を、洋風だしとトマトを使ってアレンジ。こちらも小2息子がお代わりを。大根はカットして冷凍しておくと、煮込む時間が短縮できますよ。

参考レシピはこちら。 
カゴメ株式会社 > トマトキッチンスタジオ > レシピ情報 > 大根のトマト煮

材料

  • 大根1/2本
  • しめじ100g
  • トマトピューレ大3
  • 洋風だし小2

手順

  1. 大根は3〜4cmの厚さに輪切り後、十字に切り、一晩冷凍する(皮つきでOK)
  2. 2を鍋に入れ、水(かぶるくらい)、洋風だしを加えて火にかける
  3. 煮立ったら火を弱めてしめじを加え、大根がすき通るくらいまで煮る
  4. 4にトマトピューレを入れ、落としぶたをして煮込む
  5. 大根が柔らかくなったら火を止め、鍋のフタをしたまましばらく置いて、完成。

 

塩ダレ春雨キャベツ

作り置き12.9、塩ダレ春雨キャベツ

レモンを使った、さっぱりと爽やかなおかずです。夏によく作り、久しぶりに登場。
レシピはこちら。
家族と過ごす時間が増える、週末前の作り置き。3つのレシピをご紹介

 

まとめ


先週は矯正中の息子が歯医者へ行き、装置の調整をしました。歯が痛くて硬いモノが食べられないため、柔らかくて食べやすいおかずを中心に。
今回は、ブロッコリー、大根、キャベツを使った4品をご紹介しました。よろしければ、お試しくださいね。

切り干し大根の洋風アレンジもおすすめです。

www.hoshinokiiro.com

 

よく噛むメニューはこちら。

www.hoshinokiiro.com

 

おすすめトラコミュ

レシピ、メニュー

手作りおうちごはん

常備菜