シンプルライフで楽に楽しく

小3息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

送料を払って欲しいモノだけ買ってみたら、メリットが3つもありました。

スポンサーリンク

 

重いモノでも玄関まで持ってきてもらえる通販は便利ですね。私もよく利用し、もう通販なしの生活は考えられないくらい。

そんな通販ですが、ネックは送料。送料を無料にしようと、買おうと思っていた以外にも一緒に買ってしまうことはありませんか?

今回思いきって欲しいモノだけを送料を払って買ってみたところ、送料というデメリットを上回りそうな3つのメリットを実感。ご紹介します。

 

買ったモノ

楽天でホームベーカリー用の強力粉と、休日の朝食用のオートミールを買いました。


◆SALE◆パン用小麦粉 はるゆたかブレンド 2.5Kg【北海道産・ハルユタカ・江別製粉・強力粉】

 


オーガニック・オートミール 500g 【有機JAS認証】【オーツ麦・エンバク・燕麦】

 

明細書です。

一部ポイントを使いましたが、商品1,313円+送料648円→1,961円。(沖縄のみ送料が1,188円です)

 

送料を払った理由

なくなりそうだった強力粉とオートミールの2点の合計は1,313円で、送料無料ラインの10,000円には大きく届きません。くるみやレーズンなども買うお店のため、まだあるけどそのうちなくなるので注文しようかとも思いましたが・・・

夏場で食品を常温で長い間置いておきたくなかったのでやめました。

 

ホームベーカリーの焼きたてパンはおいしいです。

 

メリット・デメリット

◆メリット

  • 必要な分だけサッと選ぶので時短
  • 送料無料にするために買うモノを考えなくてよい
  • ストックのスペースが不要

予定していたモノ以外を選ぶ方が、かえって時間がかかったりしませんか?時には余分なモノを買うことも。

ストックのスペースが不要も、狭いキッチンにはありがたいです。

 

◆デメリット

  • お金がかかる

これだけでした。


必要なモノが9,000円で、あと1,000円で送料無料の場合は・・・

  • 商品9,000円+送料648円→計9,648円
  • 商品10,000円送料0円→計10,000円

と頭の中で計算し、1,000円のモノが352円で買えると私は頑張るでしょう(笑)

 

休日の朝食はホームベーカリーのパンと、ミューズリー(左)&オートミール(右)に豆乳をかけたもの。

ミューズリーはAmazonのほうが安いです。

 

送料は何のため?

たくさん買えば送料無料になると思うと、「送料を払うのがもったいない」という気持ちがどこかにある私。しかし、送料=暑い日、寒い日、雨の日に関係なく荷物を運んでもらえる代金なのですよね。

宅配業者さんはいつも本当にお世話になっており、改めて感謝の気持ちが生まれました。

 

まとめ

送料を払って欲しいモノだけを買う場合の、メリット・デメリットです。

*メリット

  • 買い物にかかる時間が少ない
  • 余分な買い物がない
  • ストックのスペースが不要

*デメリット

  • 送料がかかる

欲しいモノを安く買えるが一番ですが、送料にこだわり過ぎず、メリットとデメリットのバランスを見ながら賢く買い物をしたいと思います。

以上、送料を払って欲しいモノだけを買ってみた話でした。

 

~ブログ村トラコミュ~

▶楽天のお買い物の参考に◀
楽天 ショッピング
**楽天市場のお得な商品紹介**
♪今日はコレをポチったよ♪

▶必要なモノはそれほど多くないのでは◀
シンプル・ミニマルライフ
ミニマムライフ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪
ミニマリスト minimalist
 

▶こちらもどうぞ◀
物を大切にする暮らしの
もっと心地いい暮らしがしたい!
すっきり暮らす