シンプルライフで楽に楽しく

小3息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

【大阪】なんばグランド花月。子どもと新喜劇&絶品たこ焼き「わなか」

スポンサーリンク

 

6年以上関西に住んでいて初めて、なんばにある吉本新喜劇を見に行きました。

本公演はもちろん始まる前にも見どころが多く、楽しい時間を過ごしました。

 

初のなんばグランド花月&たこ焼き「わなか」

なんばグランド花月へ

地下鉄なんば駅から徒歩約3分にあります。

劇場前は人が多く、大阪の観光コースにも入っている人気スポット。

 

着ぐるみと写真撮影もできます。 

小藪くん。この日は登場がなくて残念でした。 

 

前売り・当日とも料金は同じ。1階席は4,700円・2階席は4,200円で子供料金はありません。 

ロビーにあるパネルで遊ぶ息子。

 

お土産がいっぱい

1階ロビーと2階にお土産コーナーがあり、早めに到着しても十分楽しめます。

近くに行くといい香りが漂う、人形焼きカステラのお店。

試食がおいしかったです。

 

限定お土産もたくさん。

 

持ち込みOK!

ほとんどの劇場は持ち込みNGですが・・・グランド花月は持ち込みOKで公演を見ながら飲食ができます。

座席近くの売店の様子。アルコールもあります。

 

特製のお弁当はこちら。

 

劇場内は

2階席の最前列で見ました。

 

子ども用のクッションもあります。 

 

12時45分からの公演のため、昼食用のたこ焼きを買って入りました。 

 

たこ焼き「わなか」

たこ焼きは、グランド花月のすぐ隣にある「わなか」で購入。 

お店の2階にはイートインスペースがあります。

 

ずらりと並んだたこ焼きたち。

おいしかったです!なんばへ来た時にはぜひ!
「たこ焼道楽 わなか」オフィシャルホームページ

 

早めの入場がおすすめ

12時45分の開演ですが、12時半前から芸人さんが出てきて楽しませてくれました。

座席に向かっていろいろ振ってくれるのですが、たこ焼きを食べながら見ていたのでうまく返せず。ゴメンナサイ

初めての方は特に、早めの入場がおすすめです!

 

息子の反応

公演時間は2時間15分と結構長く、漫才/落語と新喜劇の間に10分ほど休憩が入ります。

小3息子も半分以上のネタが理解できたようで、大爆笑していることも。ただ、「"お母さんが違うきょうだい"ってどういうこと?」と聞かれた時は困りました(苦笑)

大人の事情が分かる年齢のほうが、より楽しめそうです。

 

9月末から改装工事

なんばグランド花月は9/25(月)~12/20(水)は改修工事で休館し、12/21(木)にリニューアルオープンします。

休館の間は大阪駅のすぐそばにある「よしもと西梅田劇場」でなんばと同じ公演が行われます。
よしもと西梅田劇場

 

おわりに

初のなんばグランド花月は予想以上に楽しく、たまには大笑いのリフレッシュもいいと思いました。

リニューアルオープン後にまた行きたいと思います。

休日は席が埋まるのが早いので、早めの購入がおすすめですよ。
なんばグランド花月

 

~ブログ村トラコミュ~

▶関西の情報が集まります◀
大阪
京都
関西 おでかけ情報
関西おでかけcafe*カフェ

 

▶秋はお出かけシーズンですね◀
国内旅行
旅行
旅行情報局
 

▶こちらもどうぞ◀
美味しいものなんでも大好きグルメなコミュ
料理、スイート、旅行
グルメ、食通、ダイニング
みーつけた!旅行のお土産。