シンプルライフで楽に楽しく

小3息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

【作り置き】「海苔」はたんぱく質の宝庫!もっと食べていくことにしました。

スポンサーリンク

 

週末を家族とゆっくり過ごしたり、外出から帰ってすぐに食事の準備ができるよう、週末前に作り置きをしています。

突然ですが「タンパク質を多く含む食品」といえば何を思い浮かべますか?

肉、魚、豆が一般的かと思いますが、実は海苔に多くのたんぱく質が含まれるのです!

私は最近知り、毎日海苔を食べるようになりました。

今回は、海苔を使ったおかずを含む7品を紹介します。

目次

 

作り置き7品

海苔はたんぱく質がたくさん!

100g当たりに含まれるたんぱく質はこちら。(五訂増補日本食品標準成分表より)

  • 焼きのり:41.4g
  • しらす干し(半乾燥品):40.5g
  • 大豆:35.3g
  • 牛もも赤身:20.7g
  • 生いわし:19.8g
  • 鶏卵:12.3g

海苔の半分近くがたんぱく質なのです!

 

長芋と梅のりの甘酢和え

火を使わずに作れます。 

梅干しをたたく手間を省くためにねり梅を使用。

以前はおかかを使いましたが、海苔に変更。おいしかったです。

参考レシピはこちら。
おつまみにも。長芋と梅おかかの甘酢和え | 作り置き・常備菜レシピサイト『つくおき』

 

ほうれん草の海苔スープ

海苔はスープお味噌汁とよく合いますね。 

中華だしで作ったスープで、具はほうれん草えのき

海苔は食べる直前に入れると、風味が良くておすすめですよ。

我が家の愛用中華だしです。

 

れんこんのアヒージョ風

トマトを使った洋風おかずです。

にんにくが入り、おつまみにもぴったり。

れんこんのシャキシャキ感が楽しめます。 

参考レシピはこちら。鮭の代わりにアンチョビを使いました。
鮭とレンコンのアヒージョ風 | 作り置き・常備菜レシピサイト『つくおき』

 

オーブンで2品

毎回作るオーブン放置料理です。

◆さつまいもスティック(左)

小3息子の大好物で、週に1度は作ります。

レシピはこちら。
週末前の作り置き。おやつにもぴったり、お芋レシピ 

 

◆キャベツのオムレツ(右)

混ぜて流し込むだけのオムレツ。今回の具はキャベツじゃがいもです。 

 

白菜とごぼうで2品

箸休めにぴったりの副菜2品です。 

◆白菜のごま酢和え(左)

酢が入ってさっぱり。これから白菜が美味しい季節がやってきますね。

レシピはこちら。
簡単常備菜。白菜のごま酢和え | 作り置き・常備菜レシピサイト『つくおき』

 

◆きんぴらごぼう(右)

突きこんにゃくを入れてボリュームアップ。 

 

おわりに

海苔はタンパク質だけでなくビタミン・ミネラル・食物繊維・鉄分も含まれるため、毎日食べる習慣をつけたいですね。

そのままバリバリ食べても美味しく、おやつにもぴったりではないでしょうか。

以上、作り置き7品でした。今週もがんばりましょう!