シンプルライフで楽に楽しく

小4息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

今思うと、エジプトのガイドさんはミニマリストだったかも。

スポンサーリンク

 

今日は日記です。

エジプト旅行で出会ったガイドさんについて書いています。

よろしければお付き合いくださいね。

 

ピラミッドが見たい

15年ほど前にエジプトへ行きました。

理由はピラミッドをこの目で見たいため。

今よりもネットで情報が得られない時代だったので、添乗員とすべての食事がついたツアーにしました。

 

ガイドのMさん

添乗員つきのツアーでも、別に現地のガイドさんがいました。

名前はMさん(ゲームのキャラクターと同じなのですぐに覚えました)。

明るいオレンジ色のポロシャツを着ていました。

日本に留学経験があり、日本語は上手なほう。細かい気配りもあり、よいガイドさんでした。旅行でガイドの当たりハズレは大きいですよね!

 

もしかして同じ服!? 

翌日もガイドはMさんでしたが、朝ホテルに来た姿を見てビックリ。

なんと同じポロシャツでした。 

バスの座席で夫と、

「Mさん同じ服だよね。もしかして昨日のまま?」

「まさか〜」

「同じ服を2枚持っているとか?」

「夜に洗濯をして、急いで乾かしたのかな」 

といろいろ詮索をしました。 

 

ギザの3大ピラミッドや黄金のマスクで知られる考古学博物館は、観光客でいっぱい。

オレンジ色のMさんは人混みの中でも目立ってよかったです。

ヨーロッパに近いので(地中海を越えればすぐ)、西洋系の観光客がほとんど。アジア系はあまり見かけませんでした。今は違うかもしれませんね

 

f:id:kiiroihoshi:20180310073123j:plain
ピラミッドの目の前に立った時は感動しました!

 

エジプトのミニマリスト

日本語ガイドをしているので、服が買えないほど貧乏ではないはず。

「ガイドの時はコレ!」という仕事着だったのでしょう。

今でいうミニマリストですね。

隣で歩いてもクサくなく(笑)、夜に洗濯したのだと思います。
そういえば、綿でなくスポーツウエアのような速乾性の素材に見えました


同じ服でダサいと思ったことはなく、ガイドをされる側としては、

  • 同じ服で覚えやすい
  • 目立つ色で見つけやすい

と、メリットいっぱい。安心感がありました。

 

おわりに

アップル社のジョブズやフェイスブックのザッカーバーグがいつも同じ服を着ているのを私が知ったのは、ここ数年。

その前にリアルなミニマリストに出会っていたことになります。しかもエジプトで!


もし私がガイドになるならば、Mさんのように同じ洋服にしようと思います。

お客さんが覚えやすく安心感が得られ、私も「何を着よう」と悩まなくて済みますからね!

 

*参考にしたいブログが集まります(にほんブログ村テーマ)*

▶シンプル&ミニマムライフ◀
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪
ミニマリスト minimalist


▶こちらもどうぞ◀
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
もっと心地いい暮らしがしたい!
ミニマリストになりたい
シンプルで豊かな暮らし 

 

↓ ブログランキングに参加中。応援のクリックをお願いします ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↓ 暮らしの”ノウハウ”が集まる「もの、ごと。」に参加しています ↓

いつもたくさんの応援をありがとうございます。

昨日はエアロビクスの難しいクラスに行き、撃沈しました(泣)