シンプルライフで楽に楽しく

小3息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

世界から生カキが直送!「東京オイスターバー」で牡蠣の食べ比べ。

スポンサーリンク

 

東京・五反田にある東京オイスターバーへ行きました。

一年を通して旬の生ガキが直送される、牡蠣好きにはたまらないお店

とてもおいしかった牡蠣の食べ比べを紹介します!

 

世界の牡蠣の食べ比べ in東京オイスターバー 

アクセス

JR五反田駅の東口から、桜田通り(1号線)を3分ほど登ったところにあります。

ブルーの外観が目印。

ランチはなく、夜のみ(17時~)の営業です。

 

店内は

1階はカウンター(6席ほど)とテーブル席(8席)。生牡蠣がズラリと並びます。

今回はカウンターだったため2階は行きませんでしたが、お客さんが次々と入っていったので広めの印象。

 

ワインと前菜

牡蠣ということで白ワインを注文(オーストラリア産)。

さっぱりしておいしかったです。 

 

お通しは白身魚とポテトのマッシュ。

ワインによく合いました。 

 

生牡蠣の食べ比べ!

本日の生牡蠣盛り合わせ(2人前)、6種類12個の食べ比べができます。

この日は、ニュージーランド・三重・佐賀・兵庫・福岡・北海道産

味がぜんぜん違いました!

トッピングはレモン・ポン酢・ワインビネガー(赤いもの)

レモンだけで十分おいしかったです。

 

北海道の釧路に近い、仙鳳趾(せんぽうし)産の牡蠣。 

6つの中ではいちばん濃厚でした。
北海道でも牡蠣が採れるのを初めて知りました!

 

パスタやリゾットも

お食事系のメニューも揃います。

こちらはあさりと牡蠣のリゾット

生牡蠣は「つるり」とした食感に対し、加熱した牡蠣は歯ごたえが「しっかり」。

チーズとよく合い、クリーミーでおいしかったです。 

 

おわりに

「オイスターバー」という名の通り、牡蠣とお酒を楽しめる大人のお店

1年中生牡蠣が食べられるとのことで、次は夏に行ってみたいです。

人気店のため、週末は予約がおすすめですよ。

 

~ブログ村トラコミュ~

▶東京の情報が集まります◀
東京
東京のおいしいお店情報♪
東京の情報もりだくさん!


▶こちらもどうぞ◀
国内旅行
観光&地域の情報
旅行
旅行情報局

 

ブログランキングに参加しています。「見たよ」のしるしに画像をポチッとお願いします!
 ↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

いつもたくさんの応援をありがとうございます