ピープルツリー(People Tree)2018年の新作チョコレート2種!

peopletree2018,タイトル

 

チョコレートが好きな私は、毎年秋に販売開始になるピープルツリーのチョコレートを楽しみにしています。

乳化剤を使わず温度にデリケートなカカオバターを贅沢に使っているため、気温が低い時期しか販売ができないのです。

2018年はビターホワイトの新作2つが登場しました。紹介します。

ピープルツリーの新作チョコ2つ

ハイカカオとホワイトアーモンド

2018年の新フレーバーはこちらの2つです。

peopletree2018新作サイトより画像は公式サイトよりお借りしました

 

カカオ75%以上のビターチョコ

ペルー75は、その名の通りペルー産のカカオを75%も使ったハイカカオタイプ。

カカオの香りと味がしっかり感じられ、やや酸味もあります。

peopletreeペルー75

ビターチョコが好きな方に一押しですよ。

 

ビターチョコ食べ比べ

ピープルツリーにはビターチョコが数種類あり、これまでに食べたことがある方も多いのではないでしょうか。

その中のひとつ、オーガニックビター(カカオ分58%)と比べてみました。

 

 

見た目(色)はほとんど同じですが、味は全然ちがいます

peopletreeビターチョコ中身比較

比べるとオーガニックビターは、ペルー75より甘さを感じました

ペルー75は大人向け、オーガニックビターは子どもでも食べやすいと思います。

 

原材料はこちら。

  • ペルー75%:有機カカオマス、有機粗糖、有機ココアバター、バニラ香料
  • オーガニックビター:有機カカオマス、有機黒糖、有機粗糖、有機ココアバター

 

気になるカロリーは1枚(50g)あたり

  • ペルー75:298kcal
  • オーガニックビター:273kcal

で、ペルー75のほうが上。甘い=カロリー高でないのが意外でした!

 

アーモンドがアクセントのホワイトチョコ

もう一つの新作「ホワイト・アーモンド」です。

peopletreeホワイトアーモンド

スイスのミルクを使ったチョコ部分は、とても濃厚でクリーミー

 

砕いたアーモンドのザクザク感が、ほどよいアクセントになっています。

peopletreeホワイトアーモンド中身

間違いなく子どもが好きな味です。

 

おわりに

普段使いにするにはややお高めですが、フェアトレード有機栽培の材料を使っているため安心して食べられます。

定番のミルクからレモンやオレンジピールが入ったものまで10種類以上の味が揃い、かわいいパッケージはプレゼントにもぴったり。

チョコレート好きの母にも毎年贈っています。チョコ好きは遺伝でした!

3月頃までで販売が終了する寒い時期ならではのお楽しみ。よろしければチェックしてみてくださいね。

 

楽天のこちらのお店では、6枚以上でメール便が送料無料です。

 

 

↓参考にしたいブログが集まります(にほんブログ村テーマ)↓
健康情報館

健康は食事から・・・

健康・ヘルス・ダイエット 万歳!

もっと心地いい暮らしがしたい!

シンプルで豊かな暮らし

 

↓ ブログランキングに参加中。見たよの合図にクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

いつもたくさんの応援をありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です