シンプルライフで楽に楽しく

小3息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

【広島】宮島・厳島神社。ぜひ見ておきたい!満潮と干潮で全く異なる2つの姿

スポンサーリンク

 

10月はじめの3連休に広島へ行きました。 

宮島・厳島神社といえば海の上に浮かぶ大鳥居が有名ですが、干潮時には干潟が広がり、大鳥居の下まで行くことができるのです!

干潟には海の生き物が多く見られ、小3息子も夢中に。

宮島で半日過ごし、満潮と干潮の2つの姿を楽しみました。

 

厳島神社の大鳥居

乗り放題きっぷで広島へ!

JR西日本30周年を記念して発売された乗り放題きっぷ現在は販売終了

普通列車だけでなく、新幹線や特急の自由席も1日乗り放題で、大人10,000円・子供1,000円です。

 

滋賀から新大阪駅へ向かい、博多行きのぞみに乗車。 

連休初日の下り方面のためか、自由席は混雑

岡山で降りる男性が1つ前の新神戸を発車してすぐに席を代わって下さいました。ありがとうございます!

 

フェリーで宮島へ

広島駅で在来線に乗り換え、20分ほどで宮島口駅に到着。フェリーに乗り換えます。

フェリーも乗り放題きっぷで乗車可能青春18きっぷもOKですよ

 

進行方向の右側に乗ると、厳島神社がよく見えておすすめ。

満潮を少し過ぎた頃で、大鳥居が海に浮かんでいます。(時刻は11時)

 

10分で宮島に到着。フェリーを降りると鹿がお出迎えです。

 

厳島神社

お土産店が並ぶ参道を抜け、神社の入口にやってきました。 

 

本殿に入ります。 

朱色が美しい!

 

五重塔もあります。

家内安全のご祈祷をお願いしました。

 

子供におすすめ!楽しい干潮

昼食と参拝の間に干潮に向かって海水が引き、干潟が見えてきました。

しゃがみ込んでいる人がたくさん。 

 

カニが姿を現します。

干潟は子連れのおすすめスポットですよ。

 

さらに水が引くと、大鳥居の下まで歩いていくことができます。時刻は15時40分。

 

真下から見ると迫力満点!

さっきまで海の上に浮かんでいた大鳥居が、今は真下まで歩いて行けるとは!

不思議で貴重な体験をしました。自然のチカラに驚くばかりです。 

 

大鳥居を真下から見るもう一つの方法

「時間の関係で満潮時しか滞在できない」という場合もあるでしょう。

そんな時には、遊覧船で大鳥居の真下まで行くことができますよ。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
宮島の遊覧船 お勧め ろかい舟 宮島 世界遺産 厳島神社

 

おわりに

宮島の観光は11時~16時の約5時間。日帰りにしてはゆっくり滞在しました。

宮島へ行かれる際には、満潮・干潮時刻のチェックがおすすめ。大鳥居の全く違った姿に感動すること間違いなしでしょう。

厳島神社の公式サイトはこちら。
国宝・世界遺産 嚴島神社 【公式サイト】

 

~ブログ村トラコミュ~

▶旅行情報が集まります◀ 
国内旅行
観光&地域の情報
旅行
旅行情報局

 

▶神社・お寺情報はこちら◀
神社、仏閣

神仏の足跡・・・史跡や神社仏閣教会

寺・神社


▶こちらもどうぞ◀ 
子どもとおでかけ♪
子育てを楽しもう♪
笑顔になれる子育て