読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

【ふるさと納税レビュー】お米・ひのひかり20kg(岡山県総社市)。

ふるさと納税 ふるさと納税-レビュー

スポンサーリンク

ふるさと納税・総社市、米表裏

 

先日、ふるさと納税で申し込みをしていた新米が到着しました。

 

ふるさと納税した自治体


岡山県総社市、納税額は1万円です。

ふるさと総社応援団募集中(総社市へのふるさと納税を)

 

お礼の品


そうじゃの新米 20kg。

5kg入りが4袋届きました。

 

ふるさと納税・総社市、米4袋

並べると圧巻です。

 

申し込み時に『品種は「ヒノヒカリ」「にこまる」「朝日」を予定 (指定不可)』とことで、我が家に届いたのはひのひかりでした。

 

よく見ると、ふるさと納税用にデザインされた袋です。

 

ふるさと納税・総社市、米表裏

 

オリジナルデザインの袋はインパクトと特別感があり、受け取った側としてはうれしいです。

 

実は米どころの総社市は、ふるさと納税のお礼で送付するお米の量がとても多いです。

新米企画の第1弾が1,000俵、第2弾が20,000俵でした。

 

1俵60kgなので、5kg袋に換算すると、

 60kg × 21,000俵 /5kg袋 → 252,000 袋

 

ふるさと納税だけで、25万袋以上となります。

驚きですね。

 

 

お米と同封されていた書類です。

 

ふるさと納税・総社市、同封資料

 

 

袋を開けると、精米済みのきれいなお米が入っていました。

 

ふるさと納税・総社市、お米アップ

 

我が家はいつも玄米を食べているので、まぶしいくらいの白さです。

精米日は到着する4日前でした。

 

 

炊いてみました。 

 

ふるさと納税・総社市、ご飯

 

炊き上がりもまぶしいくらいにツヤツヤしていました。

まるでもち米を食べているかのようにもちもちで、甘みがあっておいしかったです。

 

小1息子は白米を食べる時にはふりかけをかけることが多いのですが、何もかけずに2回もおかわりをしました。

夫も「おいしい!」と言っていました。

 

 

到着までの流れ

 

  1. 5月23日に申込、クレジットカード決済、申込受付メールを受信
  2. 受領証明書は6月末に到着
  3. お米は11月18日に到着

 

10,000円の寄附で20kgのお米がもらえる自治体は人気が高く、早々に締切になります。

今回いただいた総社市のお米はおいしかったので、来年度も早めにチェックをして申し込みたいと思います。

 

お米がもらえるおススメ自治体の記事はこちら→ふるさと納税のおススメ自治体~2015年続報その2 - シンプルライフで楽に楽しく

 

以上、岡山県総社市のお米のレビューでした。