読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小3息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

初詣で神社ミッションにチャレンジ。何事もやってみないと分からない

スポンサーリンク

 

昨日初詣に行き、神社ミッションにチャレンジしました。

神社ミッション、神社

 

初詣で神社ミッション

神社ミッションとは

仲良くして頂いている、ブログ「 blancのひとりごと」のblancさんの記事がきっかけで、心屋仁之助さんの本を読みました。
【マネー】「お金は空気と同じ。あることに気づくことが大事。」 - blancのひとりごと


読んだ本はこちら。

 

本の中に神社のお賽銭箱に1万円を入れるという、神社ミッションがありました。
心屋さんのブログで、その効果が紹介されています。
■心屋の神社ミッションアドバンス|心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

私はお賽銭箱へ入れるのは10円か5円で、最高でも100円しかありません。
いきなり1万円はハードルが高すぎるので、千円からスタートすることにしました。

 

家族の反応

夫に本を読んでもらったところ、「信じられない」という反応。
まぁ、そうですよね。
私も100%信じているわけではありません。

我が家には小2息子がいます。
私が千円札をお賽銭箱へ入れるのを、息子が見たら・・・
「お母さん、千円入れるの!?」
と大声を出すでしょう。

さらに、次回お賽銭を入れる時に
「今日は千円じゃないの??」
と言うでしょうね(苦笑)
 

神社ミッションをするなら1人がよさそうと思い、始業式の昨日、氏神様へ行ってきました。

神社ミッション、千円札

 

お札が入らない!?

我が家の氏神様は、好都合なことに小ぢんまりとして、人気(ひとけ)があまりないところです。

一礼し、千円の新札をドキドキしながらお賽銭箱へ入れました。

落ちていかない…

硬貨は投げるとコロコロ・・・と転がるのですが、お札は違いました。
考えると当たり前なのですが、初めてなのでビックリ。

しょうがないので桟(梯子?)の中に手を入れ、落ちない千円札を中に入れました。
他に参拝客がいなくてよかったです。 

昨年のお礼と、今年も健康で過ごせますように、とお参りをしてきました。

 

とりあえずやってみる

千円札を入れる前はドキドキしましたが、 終わってみるとあっけなかったです。
次に千円札を入れる時は、上手に、そしてさりげなく入れる自信があります(笑)

何事も、やる前のほうが心配が大きいのかもしれませんね。

 

おわりに


やらずにあれこれ考えるよりも、やってみると意外と簡単ということも多いはず。
気持ちの面では、今回やって良かったと思います。

昨日やったばかりですし、まだ劇的な変化はありません。
でも、何事もやってみないと分からないもの。
どんな効果があるのか楽しみです。

以上、ドキドキの神社ミッション話でした。

 

おすすめトラコミュ

日常の小さなできごとを愛する生活

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

人生はシンプルだ!