読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小3息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

無印アルミ角型ハンガーを購入。3種類のサイズ比較をしました

スポンサーリンク

洗濯ばさみ  by photoAC

 

先日、洗濯物を干すプラスチックのピンチハンガーが割れてしまいました。

5年ほど使っていたので寿命ですね。

プラスチックは割れてしまうのが嫌だったので、無印のアルミハンガーを購入しました。

 

ネット限定アルミ角型ハンガー

こちらを購入しました。

www.muji.net

 

ピンチはフレームのみについています。

無印アルミ角ハンガー、ネット限定

 

このようにタオルを干すのに便利です。

無印アルミ角ハンガー、タオル干し

 

アルミ製であること・ピンチ数が少ないことから、とても軽いですよ。

洗濯直後の濡れたタオルは意外と重いので、ハンガー自身が軽いのは楽ですね。

 

我が家は靴下や小物を干す用にも、同じ無印のアルミハンガーを使っています。

2年以上使っていて、どこも壊れていません。

ピンチ数の多いこちらのタイプは店舗にもありますね。

無印アルミ角ハンガー、大

 

 

アルミ角型ハンガー3つのサイズ比較

我が家にある無印ハンガーの大きさ比較をしてみました。 

無印アルミ角ハンガー、大きさ比較

 

ネット限定ハンガーは角型大と大きさが若干違います。

  • ネット限定:56×36.6cm、ピンチ26個
  • 角型・大:51.5×37cm、ピンチ40個
  • 角型・中:37×26.5cm、ピンチ22個

 

今回ネット限定を購入する前には、角型・大×2、中×1を持っていました。(タオル用に壊れたプラスチックハンガーを除く)

普段は大2つを使い、たまに洗濯物が多い時には中が登場します。

 

ちなみに我が家は夫婦と小1息子の3人家族です。

3人でピンチ40個のハンガーを2個使うのは、洗濯物が多い!と思われたかもしれませんね。

 

家族揃って冷えとりをしているので、特に靴下が多いです。

寝る時に履いたもので3人で5足分、昼間に使ったもので5足分出るため、毎日最低10足分(ピンチ20個)使います。

帰省した時に洗濯物を出すと、いつも「洗濯物多いね!」と言われます。

 

 

毎日の洗濯で脳トレ

皆さん、洗濯物を取り込む時に利き手でピンチを開きますか?

私は右利きですが、わざと左手を使ってピンチを開いています。

 

もちろん利き手の右手がやりやすいのですが、普段使う頻度が少ない左手を使ういい機会だと思って1年ほど前から始めました。

始めた頃は遅さにイライラしたこともありますが(笑)、慣れて早くなりましたよ。

左手で文字を書く練習をしていたこともありますが、うまくいかず挫折しました。

 

利き手でない手を使うことによるメリットが紹介されています。

irorio.jp

利き手により脳の発達にも違いが出るそうです。

matome.naver.jp

 

毎日の家事で脳トレ効果があるとうれしいですね。

以上、無印のアルミ角型ハンガーのご紹介でした。

 

我が家で活躍している無印グッズです。

rakunitanoshiku.hatenablog.com

 

rakunitanoshiku.hatenablog.com

 

rakunitanoshiku.hatenablog.com