読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

食洗機の買い替え。自分にとって必要なモノを考える

住-キッチンアイテム

スポンサーリンク

パナソニック食洗機、全体

 

10年以上使っていた食洗機が故障し、買い替えをしました。

 

食洗機をなくすという選択も


実は半年ほど前から、運転中に止まってしまうという不調が起こっていました。コンセントを抜いてしばらく置くとまた動いたので、壊れる日は近いと思いながらもだましだまし使っていました。

 

食洗機を持たないご家庭も多く私自身もモノを減らしているため、新しいものを買わずにおこうとも考えました。しかし実際に食後のお皿の山(といっても3人家族ですが)を見ると「これを洗わなければいけない」という思いから、一気に気持ちが沈みました。

 

洗っている間も「食洗機があれば私が洗わなくても済むのに…」「この時間で子供と遊べたり他の家事ができるのに…」と考え、ストレスでした。 

また、食洗機を使っていても冬場は手荒れがするので、全て手洗いでやっていけるのか不安でした。

 

 

新旧交代


今まで使っていたものです。約13年ありがとう。

旧食洗機

 

撤去後です。シンク横はこんなに広かったのですね。

食洗機スペース

 

新しい食洗機です。ホワイトを選択。

パナソニック食洗機、全体

 

近くのお店で買いましたが、ネットのほうが安いですね。

 

いつも使っているお皿を入れてみました。

手前はコレールランチプレート大(26cm)、奥は我が家で最も大きいお皿(27cm)です。扉を閉めるためには幅27cmがギリギリで、高さは33cmくらいまでなら入りそうです。

新食洗機、お皿の大きさ

 

コレールのランチプレートは軽くて持ちやすいですよ。真っ白な色もお気に入りです。

 

必要なモノは人それぞれ


手に乗せた花 by pixabay

 

「皆が持っているから持つ、皆が持たないから持たない」のではなく、自分にとって必要なものを考えて持つことが大切ですね。

もちろんなくても何とかなりそうなものは代用し、モノを減らす方向は続けたいと思います。

 

私にとって食洗機は必要なモノでした。

約7万円の出費は確かに痛いですが、この先10年以上の時間とご機嫌な気持ちを買うという納得した買い物でした。

 

以上、食洗機の買い替えから自分にとっての必要とは何かを改めて考えてみました。

 

おすすめトラコミュ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

もっと心地いい暮らしがしたい!

ミニマリストになりたい