シンプルライフで楽に楽しく

小3息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

【公開】靴下収納。「手を抜く」ではなく「手間を省く」

スポンサーリンク

 

家事の手間と時間を減らすために、靴下の収納を見直しました。
家族3人の靴下収納を公開します。

靴下収納

目次

 

公開・靴下収納

息子

小2息子の靴下は、生まれてからずっとカゴに放り込む収納です。

靴下収納、息子

我が家は、靴下の重ね履きで知られる冷えとり健康法をしています。
息子は、2枚履いて学校へ行きます。
手前(白)は5本指。奥(紺)は足袋タイプ。どちらもシルクふぁみりぃのものです。

5本指は、内絹外綿タイプ。

 

足袋タイプはこちら。
おやゆび太郎ハイソックス | キッズ | | シルクふぁみりぃ

 

最近、大きく変えました。
今までは、このように畳んでいたものを・・・

靴下収納、夫before

↓↓↓

畳むのをやめて、カゴ収納にしました。

靴下収納、夫after

ポンポン入れるだけなので、手間が大幅に減りました。見た目は畳む方が美しいですが・・・
カゴは場所を取りますが、隣のシャツなどをギュッと押し込んで何とかなりました。
カゴが透明だとスッキリしそうですが、引き出しの中なので今あるものを使います。

 

ここ数年で洋服を減らした結果、たんすの小さい引き出しが空きました。

靴下収納、私

私は外出時は10枚履いています。
手前の濃い色が一番外に履く10枚目で、カゴの中は2~9枚目。

左奥の畳んであるものは、春夏用です。
靴下もそろそろ明るい色に衣替えしたいですね。

冷えとり靴下に関する記事はこちら。
冷えとり健康法~靴下編

 

収納を変える時、夫と話したこと

夫との会話です。

私:靴下のしまい方を変えてみたけど、どう?
夫:うん
私:カゴで仕切ったからスッキリしたでしょう。靴下も畳まなくていいからラクだし
夫:本にあったの?
私:そう。「手を抜く」じゃなくて「手間を省く」。家事の効率化なの!

私が収納術やシンプル&ミニマルの本を読みあさっているのを、日頃から夫は静かに見ています(笑)
「手間を省く」の参考になったのは、こちらの本です。

 

書評はこちら。
家事は何のためにするの?部屋を片付けた先にあるものとは

 

まとめ


靴下を畳まない収納にすることで、片づけが早くなりました。
ちょっとしたことですが、毎日の積み重ねなので大きいです。

今までの方法を変える時は、家族との話し合いも大切。
スムーズに受け入れてもらうには、お片づけの本を味方につけるのもおすすめです。

以上、家族3人の靴下収納公開でした。

 

バラバラになりがちな靴下は、干した状態でペアにすると探しやすくておすすめです。

www.hoshinokiiro.com

 

夫の洋服は、かける収納にしています。 

www.hoshinokiiro.com

 

収納アイディアがいっぱいの、ブログ村トラコミュはこちら。

時短家事の工夫

収納・片付け

掃除&片付け

家事がラクできる家づくりの工夫♪

すっきり暮らす