子供

【無印】ヘクセンハウスのワークショップでひと足早いクリスマス。

 

週末に、ヘクセンハウス(お菓子の家)を作るイベントに行きました。

毎年人気のイベントで、我が家は今回初参加。

途中で壊れた!というハプニングもありましたが、無事に成功。

小3息子だけでなく大人も楽しめるイベントでした。

 

無印・ヘクセンハウスのワークショップ

手ぶらでOK!

参加費はヘクセンハウスのキット代のみ。(1,490円) 

ボウルなどの器具飾りつけのお菓子が準備されています。

 

キットの中身はこちら。

 

最大の難関はアイシング!

お菓子の家を作る最大のポイントは、クッキーをくっつける接着剤代わりのアイシング。

はじめに、スタッフの方が実際に作ってくださるのを見学。

私はアイシングを作るのは初めて。微妙な水加減がとても参考になりました。

 

作り方が分かったら、お菓子の家づくりがスタート。 

ボウルにアイシングパウダーを入れます。

 

少しずつ水を入れながら混ぜます。

アイシングは固めに作るため、力が必要。最後は親が仕上げました。

無印のボウルは使いやすくて気に入りました!

 

家づくり

アイシングを絞り袋に入れ、クッキーに塗ります。

固いので親が絞り役になります。

 

飾りつけをしている時に屋根がポロっと取れるハプニングもありましたが・・・

お菓子をふんだんに使い、デコレーションの完成!

 

飾りつけを欲張ったため、準備されていた持ち帰り用のプラスチックケースに入らず。

紙袋に入れて帰りました。 

 

ひと足早いクリスマス

本当はクリスマスまで飾ろうと思いましたが、クッキーが湿気ってしまうだろうと思いその日のうちに食べました

数時間前は必死になって組み立てていたのに、壊す時は一瞬というギャップ(笑) 

クッキーも飾りつけのお菓子もおいしかったです。

 

おわりに

途中で屋根が取れた時にスタッフの方が一生懸命にサポートしてくださったのが印象的でした。

飾りつけのお菓子はキットに含まれていないため、ワークショップはとてもお得。

3歳くらいから楽しめるのではと思います。

息子は楽しかったようで「来年もまた作りたい」とのこと。

親としてはお菓子の家という子どもの夢を叶えるために必死な部分もありましたが、無事にできてひと安心。

親子ともに楽しめる、おススメのイベントです!

 

今回使ったパーツを組み立てるだけのキットは店頭のみの販売。

クッキーを生地から作るキットはネットで購入可能です。

無印良品 自分でつくる 生地からつくる ヘクセンハウス 02415464 良品計画

画像とリンクをクリックするとLOHACOのページへ移動します

 

スーパーでこちらのお菓子の家も見つけました。

 

~ブログ村トラコミュ~

▶良品週間の情報はこちら◀
MUJI 良品週間
無印良品週間で購入したもの
無印良品(MUJI)情報 

▶レビューが集まります◀
やっぱり好き MUJI 無印良品
* 無印良品( MUJI )との生活 *
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
無印良品で買ったもの♪

▶こちらもどうぞ◀
おやつ
*>▽<)簡単手作りお菓子(>▽<*
『かわいい』と『おいしい』手作り。