【無印】白磁角皿は、料理が映える白いお皿。

以前から角皿を買い替えたいと思っていました。

しかし「今あるのが使えるし、もったいないな」と使い続けていましたが、ようやく決心がついて買い替えました。

無印・長角皿

まっ白なお皿

無印の白磁角皿です。

サイズは22.5cm×12cm×2.5cm。

 

横から見ると少し高さがあります。

重さは約400g。3枚買い、前後10gほどの差があります。(測って気づきました。持った感じは変わりません)

 

食洗機もOK!

我が家の据え置きタイプの食洗機(パナソニック製)に入れたところ。

縦・横ともに入りますが、私は横向きが好きです。

電子レンジも可。

 

白さ比べ

3種類の食器と比べてみました。

  • イッタラ・ティーマ→ややクリーム色
  • コレール→抜けるような白さ
  • 無印・そば猪口→同じ白磁シリーズなので色は同じ

白い食器といっても、素材やメーカーによって白さがずいぶん違いますね

 

どんなお料理にも合う白

白いお皿を使ってみて、お料理の存在感が出るようになりました。

こちらは先週末の夕食。

 

これまで使っていた青いお皿は、15年ほど前に引き出物でもらいました。

使いやすい大きさでしたが重さがネック。買い替えで1枚あたり約100g軽くなりました。

そして、写真を撮るようになってから分かりましたが、青いお皿は難易度が高い!

センスがあるとうまく使いこなせそうですが、私にはとても・・・(汗)

 

おわりに

食事のたびに「買い替えたい」と思っていたので、よいものが買えて満足です。良品週間まで待てませんでした

価格も高すぎず、無印はお店が多いので割れた時に買い足しやすい点も魅力。

以上、料理が映える、無印の長角皿でした。

www.muji.net

当ブログの無印に関する記事はこちらからどうぞ!

↓LINE@の登録はこちらから↓
LINE@スタートeyecatch

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です