お出かけ

【京都】城南宮へ行ったら食べたい!「おせきもち」

 

名神・京都南ICの近くにある、梅の名所で有名な城南宮へ行きました。

城南宮へ行ったら、ぜひ食べておきたいのが「おせきもち」

柔らかいお餅の上に粒あんが乗った、江戸時代から続く名物です。

f:id:kiiroihoshi:20180317064104j:plain

 

京都・鳥羽名物「おせきもち」

城南宮の向かい

店舗は国道1号線沿い。城南宮の向かいにあります。

おせきもちの名は、江戸時代に鳥羽の地で「せき女」という娘が茶屋を開き、旅人に餅を食べさせていたことに由来します。

昭和のはじめに今の場所へ移転しました。

 

お餅は白餅草餅の2種類。

 

イートインスペースも

お茶と一緒にいただくこともできます。

城南宮を見た後の休憩にぴったり。 

 

粒あんがたっぷり!

白餅と草餅を3つずつ買いました。

f:id:kiiroihoshi:20180317064104j:plain

あんことお餅が半々くらいの割合です。

 

お餅のコシが強く、付属の楊枝で切れないほど。かぶりつきました!

粒がしっかり感じられ、粒あん好きの方には特におすすめ。

1〜2口サイズで甘すぎず、2個ともペロリと食べられました。

お餅が硬くなってしまうため、賞味期限は当日中

 

おわりに

城南宮のお参りや近くに行かれた際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

営業時間は8時半〜18時、月・火休み、駐車場完備です。

 

*参考にしたいブログが集まります(にほんブログ村テーマ)*

▶︎京都の情報が集まります◀︎
京都
京都散策
ワンダフル♪ 京都!!
関西 おでかけ情報

▶︎こちらもどうぞ◀︎
観光&地域の情報
風景写真~♪
旅行
旅行情報局

↓ ブログランキングに参加中。応援のクリックをお願いします ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↓ 暮らしの”ノウハウ”が集まる「もの、ごと。」に参加しています ↓

いつもたくさんの応援をありがとうございます。

昨日は、無印から店舗取り置きの入荷連絡が。早くてびっくりです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です