時短・節約

【ラク家事】布団カバーの取りはずしを簡単にする方法。

布団カバーをラクにする方法

 

シーツや枕カバー、布団カバーといった寝具はどのくらいの頻度で洗っていますか?

わが家では半年ほど前から、寝具を毎週洗うようにしました。以前は気づいたときにしていたので、1ヶ月に1回あるかないか(汗)

洗いと乾燥は機械(洗濯機と乾燥機)にお任せですが、カバーの付けはずしが面倒で…

ところが、ある方法でぐっとラクになりました。

布団カバーの取り外しをラクに!

すべてを結ばない

わが家は無印のかけ布団カバーを使っています。

 

カバーにはひもが6つあります。

布団カバーのひも

このうち四隅のみ(1、3、4、6)を結び、途中の2、5は結ばないのです。

これで手間が2/3に。

結ぶ時だけでなく、外す手間も減ります。

 

3回で1回分に相当!

たかが2か所と思われるかもしれませんが…

1回の取り外しは、

  • 6か所:6(はずす)+6(結ぶ)→12
  • 4か所:4(はずす)+4(結ぶ)→

となります。

6か所の2回分(12×2)と4か所の3回分(8×3)が同じ。なんと、洗濯1回分のひもの手間が省けるのです。

しかも、家族3人では3倍

これは大きな時短ではないでしょうか!

 

ずれない?

すべて結ばないと「ずれるのでは」という心配がありましたが、特にずれやすいと感じませんでした

両端を持って2回ほどバサッと振ればきれいになります。

 

おわりに

マメな方でしたら「ひもくらい…」と思われるかもしれません(苦笑)

しかし、ズボラな私は結ぶ場所が減っただけで洗濯のハードルが下がりました。

「6つひもがあったら6つ結ばないといけない」と思い込んでいましたが、やらなくても大丈夫でした。試してみるものですね

布団カバーのひもを結ぶのが面倒と思われる方、よろしければお試しください!

 

↓参考にしたいブログが集まります(ブログ村テーマ)↓
時短家事の工夫

家事がラクできる家づくりの工夫♪

もっと心地いい暮らしがしたい!

家事が楽しくなるモノ・工夫

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

 

↓ブログランキングに参加中。見たよの合図にクリックをお願いします↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



いつもたくさんの応援をありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です