読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

雑穀

食-食材

スポンサーリンク

雑穀米を食べていらっしゃる方も多いと思います。

本当に色々な種類の商品がありますね。

現在、我が家は玄米や分つき米に混ぜる雑穀を3パターンで食べています。

  • 押麦
  • 雑穀
  • 黒大豆

 

雑穀米の良いところは、雑穀の硬さにより歯ごたえが出るところだと思います。

よく噛むようになります。

見た目の色も楽しめます。

もちろん、入れた雑穀の栄養効果も得られます。

 

それぞれの雑穀を入れた時の色、味、配合を以下に記します。

 

1、押麦

  色:玄米が薄茶色のため、押麦が白く見える。押麦の茶色い線も見える。

  味:ほとんど変わりません。

  配合:米1合+押麦1/4合。水は1+1/4合分入れます。

はくばく 胚芽押麦【...

はくばく 胚芽押麦【...
価格:340円(税込、送料別)

 

2、雑穀 

  色:全体的に薄紫になる。雑穀のプチプチが見える。

  味:若干変わるような?雑穀の硬さで歯ごたえが出てきます。

  配合:米1合+雑穀1/4合。水は1+1/4合分入れます。(押麦と同じ)

 

すでに配合されているものもありますが、我が家ではバラで買い自分で混ぜています。

押麦と同じお店で購入しています。

楽天の購入履歴を見ましたら、我が家は11種類混ぜていました。

         

 

       

 

3、黒大豆

  色:全体的にやや黒っぽくなる。お赤飯の黒バージョンといったところ。

  味:ほとんど変わりません。大豆の歯ごたえがあります。

  配合:米1合+黒大豆1/8~1/4合。水は1+1/8~1/4合分入れます。

平成26年 北海道産 黒千石(小粒...

平成26年 北海道産 黒千石(小粒...
価格:410円(税込、送料別)

 

私は1kgを購入しましたが、今は売り切れですね。

 

いずれの雑穀もすぐになくなるものではないので、タッパーに入れ冷蔵庫で保管しています。

 

主食のお米に関する記事が3日続きましたが、今回で最後です。

お付き合いくださりましてありがとうございます。

 

この記事からご覧になった方、よろしければ以前の記事もご覧ください。

rakunitanoshiku.hatenablog.com

rakunitanoshiku.hatenablog.com