読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

宝くじで熊本地震の被災地支援。

小さなつぶやき ふるさと納税 ふるさと納税-おススメ

スポンサーリンク

熊本地震宝くじ by pixabay

 

熊本地震から1か月半が経ち、現在も避難所生活を続けておられる方もいらっしゃいます。

沖縄はすでに梅雨入りをしており、九州も梅雨入り間近ですね。雨で土砂災害などの被害が心配です。

今回は、熊本地震の被災地支援の宝くじをご紹介しますね。

 

熊本地震の被災地支援 

被災地支援宝くじ


5月11日(水)~6月3日(金)まで、2種類の宝くじが発売されています。

ドリームジャンボ宝くじ
熊本地震宝くじ、ドリームジャンボ

 

ドリームジャンボミニ7000万
熊本地震宝くじ、ドリームジャンボミニ

 

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

www.mizuhobank.co.jp

 

我が家はこちらを購入しました。 

熊本地震支援宝くじ

 

楽天を通した被災地支援


楽天ポイントを使った募金は、多くの方がされたのではないでしょうか。受付期間は5月31日までです。

corp.rakuten.co.jp

 

楽天ふるさと納税でも、ポイントを使った寄付ができますよ。(返礼品なし)

 

東日本大震災の時も

東日本大震災復興宝くじ


地震が起こった2011年の7月と2012年2月の2回にわたり発売され、計192億円が被災団体に配分されました。

収益金の使い道はこちらで紹介されています。

宝くじについて 収益金の使い道と社会貢献広報 東日本大震災復興宝くじ収益金の使い道 | 宝くじ公式サイト

 

今回の熊本地震の宝くじの収益金も、有効活用してもらえたらと思います。

 

義援金の受付は続く


まる5年が経過した現在も、日本赤十字社で東日本大震災義援金の受付が続いています。

東日本大震災義援金を受け付けています|緊急救援・被災者支援|寄付する|日本赤十字社

 

 

地震の被害は続いていること、そして支援の形はいろいろあることを改めて知りました。

被災地への継続的な支援をしていきたいですね。ひとりひとりのチカラは小さくても、合わせると大きなチカラとなると信じて。

以上、熊本地震の被災地支援宝くじと支援方法のご紹介でした。

 

おすすめトラコミュ

災害・地震・防災

東日本大震災・・・我々にできること

自然災害(地震・台風・大雪など)の話題