読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小3息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

色を揃えてスッキリ。歯みがきコップを買い替えました

スポンサーリンク

 

洗面所の歯みがきコップを買い替えたいと思って、数か月。
ようやく気に入るモノと出会い、買い替えました。

洗面台after

 

歯みがきコップ買い替え

色が気になる

コップを買い替える前の洗面台です。

洗面台before

蛇口の左側にあるのが、歯みがきコップ。
使いやすいのですが、水色が気になっていました。

色を白で統一するとスッキリするだろうと思い、白いモノを探していたのですが・・・
近所のお店では、なぜか色つきばかりでなかなか見つからず。
モヤモヤしていました。

 

ようやく発見

Amazonで見つけました。困ったときのネットショップですね
コップが真っ白ではなく、白と半透明のストライプなのは許容範囲。

歯みがきコップパッケージ

 

選べる収納方法

棒と吸盤の組み合わせで、2通りの取り付け方ができます。

歯みがきコップ2通り収納

 

その秘密は、吸盤の穴にあります。

棒2通り

 

洗面台の鏡に取り付けたところがこちら。
コップと鏡はギリギリ、もしくはくっついてしまいます。
我が家ではこの鏡を扉として開け閉めするので、この方法はやめました。

コップ壁面収納

 

洗面台のスッキリ感アップ

洗面台のボウルに吸盤をくっつけ、上からかぶせる形にしました。

洗面台after

beforeと比べると、スッキリ感が出て満足ですが・・・いかがでしょうか? 

洗面台before

 

こうなると、次はハンドソープのポンプが気になってきました(苦笑)
こちらは壊れたタイミングで考えます。

 

まとめ


うがいや歯みがきの度に気になっていた、コップの色。
ようやく満足するものに出会えました。

1日に何度も使うところだけに、スッキリ感がアップしてうれしいです。
お片づけのコツとして知られる、色を揃えるは大切ですね。

以上、歯みがきコップの買い替えでした。

 

色は他にピンク、グリーン、ブルーがありますが、私のおすすめはホワイトです。

洗面台下の収納は、こちらの記事で公開中。 

www.hoshinokiiro.com

 

「ゴム水栓を使わない」という方は、はずすとスッキリしますよ。

www.hoshinokiiro.com

 

お片づけやインテリアの参考になるトラコミュはこちら。

* ステキなインテリア&雑貨 *

収納・片付け

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活