読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小3息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

もっと早く利用すればよかった!初のレンタル布団。

スポンサーリンク

 

週末に義両親が泊まりに来ました。

昨年に来客用ふとんを処分したため、初めてレンタル布団を利用しました。

レンタル布団、タイトル

 

初のレンタル布団

来客用布団は持たない

我が家は賃貸マンション。
年に1~2回しか使わない布団を置いておくスペースはもったいない」ということで、昨年秋に来客用布団を持つのをやめました。

押入れの半分が空き、感動しました。

押入れ空きスペース

処分をしたときの記事はこちら。
来客用布団をやめました。空いたスペースに感動、有効活用したい

 

レンタル布団レビュー

お花見の季節ということで、先週末に義両親が泊まりに来ることに。

初めてレンタル布団を利用しました。

今回のお店はこちら。
貸し布団・レンタル布団なら【やまと布団店】東京、大阪など全国へ寝具リース |HOME|

 

専用カバンに入って到着。

料金は代引きで支払いました。

レンタル布団、到着

 

ファスナー部分に封があります。

配送時に開く心配がありませんね。

レンタル布団、封印

 

バッグの中身はこちら。

布団一式がビニール袋に入っています。

レンタル布団、袋の中

 

封筒の中身は、返却時の案内・アンケート・返送の送り状です。

レンタル布団、書類

 

シーツやカバーは装着済。

袋から出してすぐに使うことができます。

レンタル布団、3点セット

  • 掛け布団→羽毛で、今回は春夏用
  • 枕→シャカシャカと音がするパイプ枕
  • 敷き布団→厚みが十分。とても軽いです

 

返却時は、そのままバッグに入れるだけ。簡単です。 

レンタル布団、返送

 

感想

お宿にあるような布団で、義母も「普通に寝れた」とのこと。
敷布団も軽く、家の中での持ち運びもラクでした。

我が家はマットの上に敷きましたが、フローリングに直接敷く場合、冬は寒いかもしれません。

来客用布団をなくしたことを義両親に伝えていなかったので、レンタル布団を見た時に「わざわざ借りてもらったの!?悪いね」と言われました。

でも昔に比べると今は家が小さく、布団を置くスペースがない家が多いという話になり、理解してもらえました。(義両親は70代前半です)

 

メリット・デメリット

◆メリット

  • シーツの洗濯、使う前後の布団干しが不要
  • 来客用布団を置いておく場所を取らない

◆デメリット

  • レンタル費(3泊まで2組で8,480円)
  • 受取・返送の手間(家にいる必要あり)

1泊でしたらビジネスホテルと価格差があまりがないので、手間を考えるとホテルを選ぶのもいいかもしれません。

 

おわりに

マンションのベランダで布団やシーツを干すのは一苦労だったので、手軽さに驚きました。

レンタル布団のおかげで、来客布団の手入れだけでなく普段の生活で使うスペースも増えるというメリットが。

もっと早く利用すればよかったという印象です。

以上、初めてのレンタル布団レビューでした。

狭いマンションで、布団の収納を工夫しています。
我が家のふとん事情と室内干しの便利グッズ
【断捨離】夏布団2枚合わせで冬を乗り切れるか?実験。

 

ブログ村トラコミュ

家事が楽しくなるモノ・工夫

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

収納・片付け

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

掃除&片付け