シンプルライフで楽に楽しく

小3息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

【奈良】西大寺・3日3晩祈りが続く土砂加持大法会。最寄り駅でチェックしておきたいスポットも紹介します!

スポンサーリンク

 

先週、奈良の西大寺へ行きました。

西大寺では、毎年10/3~5に3日3番お経を唱えて土砂を清めるという「土砂加持大法会」が行われています。

奈良の大仏様で知られる東大寺は有名ですが「西大寺は知らない」という方も多いかもしれませんね。私も最近知りました

今回は西大寺の土砂加持大法会の見どころと、最寄り駅でチェックしておきたいスポットについてご紹介します。

 

西大寺・光明真言 土砂加持大法会

アクセス

近鉄・大和西大寺駅より徒歩3分にあります。

南口を出て右へ進み、交番を左に曲がるとこのような看板が見えます。

 

左の道を壁沿いに進むと門があります。 

 

ご本尊のある本堂です。

 

加持土砂大法会

毎年10/3~5の3日間は「光明真言 土砂加持大法会(こうみょうしんごん どしゃかじだいほうえ)」という行事が行われます。

全国から僧侶が集まり3日3晩休むことなく交代でお経を唱え続け続けることで、本尊前に置かれた土砂を清めます

1264年から続いているので750年以上の伝統があります!

 

お清めされた砂は加持土砂と呼ばれ、持ち帰ることができます。(1袋500円) 

この土砂をお墓にまくとご先祖様が成仏できる田畑にまくと豊作になるなど、様々なご利益が。玄関鬼門に置くのもおすすめとのこと。

土砂は1年中買うことができますよ。 

次回帰省した時にお墓に持って行こうと思います。

 

2つの見どころ

3日間で様々な行事がありますが、見どころは総番で行われる提灯たたみ光明真言行道です。


画像は西大寺サイトよりお借りしました

  • 提灯たたみ→「直立~伏せる~直立に戻る」という1つの動作を15分かけて行う超スローペース!
  • 光明真言行道→1音唱えるごとに畳1畳を進んでは止まり、堂内を回る

総番の時間はこちら。誰でも無料で参加でき予約も要りません。

私は訪れた時は総番でなかったので、僧侶お1人がお経を唱えておられました

でも、静かで厳粛な雰囲気を感じました。

 

夜にはライトアップも

本堂の正面・東塔跡には、このようなオブジェが。毎年変わります

夜になるとライトアップされます。 

19時からの総番では幻想的な空間が広がりそうですね。

 

おまけ・電車好きの方に!

最寄り駅である近鉄・大和西大寺駅の構内にあるショッピングエリアに、電車好きにはたまらないスポットがあります。

 

近鉄奈良線・近鉄京都線・橿原線が平面交差するため、一度に何本もの電車を見ることができます!

足元までガラス張りなので迫力満点。

京都→伊勢特急「しまかぜ」や「アーバンライナー」など様々な特急も通り、鉄道マニアには有名な駅です。

 

おわりに

土砂加持大法会は平日・土日に関係なく毎年10/3~5に行われます。

2018年は水~金曜と平日ですが、ぜひ総番の時間に合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。

京都から特急で約30分、奈良から快速で22分、難波や神戸からも乗り換えなしで行くことができますよ。

奈良の中心部から離れているため、落ち着いてお参りできるお寺です。

 

~ブログ村トラコミュ~

▶観光情報が集まります◀
国内旅行
観光&地域の情報
ぶらっと国内旅行


▶関西の情報はこちら◀
中部・北陸エリアからのドライブ
京都
奈良
大阪

▶こちらもどうぞ◀
シンプルで豊かな暮らし
生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物
シンプル・ミニマルライフ