読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

カギ収納 before→after。使う場所に置くが基本&カラビナリングで行方不明防止

住-おうち収納

スポンサーリンク

鍵収納見直し by pixabay

 

みなさん、カギの置き場所はどこにされていますか?

我が家はカギ置き場をリビングにしていたのですが、出かける前の忙しい時に「カギがない!」ということが何度もあり、収納を見直しました。

今回はカギ収納before→afterと、鞄の中で小さなカギの行方不明を防ぐお役立ちグッズをご紹介しますね。

 

玄関のカギ収納

before → after


before:
以前ご紹介した玄関のメタルラック収納

鍵収納見直し、before

過去記事:非常用の水を玄関へ移動。野菜ジュースも追加しました - シンプルライフで楽に楽しく

     ↓↓

after:右上の空きスペースにカギを入れるケースを置きました。

鍵収納見直し、after

 

無印ラックを使った収納 


カギを入れるケースは無印のアクリル収納スタンドを使用。6つの仕切りがあり、1スペースに1アイテムで取り出しやすいです。玄関でよく使う宅配便用の印鑑もこちらに。(夫は家のカギを財布に入れています)

f:id:kiiroihoshi:20160809062129j:plain

 

アクリル収納スタンドはかなり前に購入したもので、ネットストアでは見つけられませんでした。こちらの商品の高さを低くしたようなものです。

www.muji.net

 

カラビナリングで行方不明防止


鞄の中で行方不明になりがちな小さな自転車や車のカギにはカラビナリングを使い、鞄の取っ手やパンツのベルトループにつけています。自転車に2つ、車に1つ使用中。軽くて便利、カラーも豊富です。

 

購入したきっかけは私のスマホ落下防止対策。はじめに購入したカラビナリングは車に使い、スマホには昔のデジカメストラップを使用中。

www.hoshinokiiro.com

 

使う場所に置くが基本


買い物から帰った時は荷物があり、カギをリビングまで持ってきてしまうとテーブルやカウンターの上にポンと置きがち。そしてそのままに・・・が片づかない原因になるのですね。

我が家では玄関にカギの置き場所を作ることで「カギがない!」が減りました。モノは使う場所に置くが収納の基本ですね。

以上、玄関のカギ収納&行方不明防止のカラビナリングをご紹介しました。

 

おすすめトラコミュ

収納・片付け

やっぱり好き MUJI 無印良品

* ステキなインテリア&雑貨 *