ふるさと納税

【ふるさと納税レビュー】鬼太郎ビールセット(鳥取県米子市)。

米子ふるさと納税、鬼太郎&大山

帰省した時に、ふるさと納税で贈ったお歳暮のビールを飲みました。

実家に直接送付してもらったため12月始めに到着していたのですが、私達のために残しておいてくれました。

ふるさと納税をした自治体

鳥取県米子市、納税額は1万円

米子市ふるさと納税

お礼の品

  1. 米子市民体験パック
  2. ビール8本

1.米子市民体験パック

米子ふるさと納税、市民体験パック

米子の特産品(どらやき、水、ハーブティー、石鹸等)の詰め合わせと、市内施設のチケットや割引券のセットです。

詳細はこちらです→記念品の紹介: 米子市ふるさと納税

ビールより一足先に到着したこのパックは、帰省時には既にありませんでした(笑)

2.ビールセット

◆鬼太郎ビール

米子ふるさと納税、鬼太郎ビール全体

左よりスタウト、ヴァイツェン、ペールエール

スタウト

数種類の焙煎麦芽由来の珈琲やチョコレートを思わせる香りや、フルーティな香りが特徴の黒ビールしっかりとした飲み応えのあるミディアムボディの味わいです。(度数:5.5%)

ヴァイツェン

ドイツ・バイエルン地方で発展したビール。小麦麦芽を使って、苦味がたいへん弱く、口当たりの良さとフルーティな香りが特徴、女性にもぴったりのビールです。(度数:5.0%)

ペールエール

イギリスで伝統的に造られている、ホップによるフルーティーな香味が特徴の淡色ビール。甘みに心地よい苦味が調和された味わいです。 ペールとは英語で「淡い」の意味。(度数:4.5%)

大山Gビールサイトより。

スタウトはずっしり重みを感じ、ビールだけで味わいたいと思いました。

ヴァイツェンとペールエールは軽めで、料理に合うと感じました。

ラベルのアップです。

米子ふるさと納税、鬼太郎ビールラベル

細かい絵柄ですね。

アニメ版の鬼太郎とは雰囲気が違います。

もちろんビールもおいしかったですがこのラベルに特別感があり、一層おいしく感じました。

昨年11月に水木しげるさんはお亡くなりになりましたね。

残念です。

◆大山Gビール

米子ふるさと納税、大山Gビール全体

左よりヴァイツェン、ピルスナー、スタウト

この他にペールエールがあり、全部で5本です。

(帰省したときには既にありませんでした)

ピルスナー

チェコのピルゼンで生まれたビールで、ホップのきいた爽快な香味の淡色ビール。このタイプは世界中に最も普及し、日本の淡色ビールでなじんだ味わいビールです。(度数:5.0%)

到着までの流れ

  1. 11月19日午後に申込・クレジット決済、確認メールを受信
  2. 受領証明書は11月24日着
  3. 11月26日に米子市民体験パック着
  4. 12月6日にビールセット着

お酒好きの私の両親はとても喜んでくれました。

米子市は市民体験パックとビールセットの2つが届くので、お得感がありますね。

ビールを残しておいてくれたお礼に、こちらの本みりんを1本渡しました。

www.hoshinokiiro.com

以上、ふるさと納税のお礼の品・鬼太郎ビールセットのご紹介でした。

お酒を飲まない夫の実家へのお歳暮は、みかんハチミツにしました。

こちらも喜んでもらえましたよ。

www.hoshinokiiro.com

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です