ファッション

【少ない服で着回し】気温の変化に対応!7日間の旅行コーデ

旅行コーデ、タイトル

 

9月に入ってすぐに、アメリカへ7日間旅行をしました。

ワシントンとニューヨークは日本とほぼ変わらない気候。

初秋アイテム9着の中から、トップス・ボトムス7着で着回すコーディネートを紹介します。

少ない服で着回し!旅行コーディネート

1日目

約13時間の長いフライトのため、

  • 花柄トップス→シワが目立たない
  • ワイドパンツ→座ってラク

を選びました。

旅行コーデ、1日目

荷物を増やさないため、バッグと靴は旅行を通して同じものを。

海外は日本ほど治安がよくないと思い、ファスナータイプのバッグを夫に借りました

 

2、3日目

旅行コーデ、2,3日目
  • 2日目(左)→白Tシャツ+ワイドパンツ
  • 3日目(右)→紺ブラウス+Gパン

2日目は晴れて最高気温が35℃の予報だったため、夏のTシャツが登場。

しかし、建物の中は日本以上に冷房が強く、日焼け対策のアームカバーが活躍しました。

夜に花柄トップスと白Tシャツを洗濯しています

 

3日目のブラウスは1日目の色違い。無地はシワが目立つため、ホテルでアイロンをかけました。

 

4日目

旅行コーデ、4日目

この日も晴れて34℃の予報ということで、白Tシャツを。

美術館巡りで冷房が効いているかと思いましたが、人が多いせいか寒くなく、アームカバーもカーディガンも必要ありませんでした。

 

5、6日目

旅行コーデ、5,6日目
  • 5日目(左)→花柄ブラウス+Gパン
  • 6日目(右)→グレー5分袖+カーディガン+ワイドパンツ

1日目と同じ花柄ブラウスGパンを合わせて。曇りで気温があまり上がらず、5分袖でちょうどよかったです。

帰国する6日目は朝から雨で涼しかったため、ユニクロの5分袖と無印のカーディガンでツインニット風に。

長距離フライトでもラクなワイドパンツを合わせました。

 

おわりに

ネイビー系のボトムス2枚がどのトップスとも合うため、

  • 暑い日→Tシャツ
  • 涼しい日→5分袖

と、気温の変化に対応できて重宝しました。

ワイドパンツとGパンでシルエットが違うので、コーデに変化ができたのでは?と思います。

いかがでしょう?端から見たら同じかもしれませんが…よしとします(苦笑)

以上、6パターンの初秋コーデでした。

トップス・ボトムスの初秋ワードローブはこちらです↓

 

↓参考にしたいブログが集まります(ブログ村トラコミュ)↓

UNIQLO&GU好きサンは集合~っ!

大人が着る無印とユニクロの服

少ない服で着回す

シンプル・ミニマルライフのファッション

トラコミュ骨格診断3タイプ

↓ ブログランキングに参加中。応援のクリックをお願いします ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↓ 暮らしの”ノウハウ”が集まる「もの、ごと。」に参加しています ↓

いつもたくさんの応援をありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です