読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

ホームベーカリーで作る食パンレシピ。国産小麦粉と発芽玄米パウダー使用

食-レシピ

スポンサーリンク

休日の朝食にパンを食べます。家族3人で、ホームベーカリー(HB)のパン1斤と、あな吉さんの即席パンを作ります。

今回はHBのレシピをご紹介しますね。

ホームベーカリーのレシピ

機種

今はなきNationalのHBです。型番:SD‐BT103

f:id:kiiroihoshi:20160719085009j:plain

 

配合(1斤分)

  • 国産強力粉(ミナミノカオリ) 220g
  • 外国産強力粉(プライム・ハード) 30g
  • 発芽玄米パウダー 30g →35g
  • 米ぬか(精米機より) 5g
  • 砂糖(黒糖か甜菜糖) 5g
  • 太白ごま油 7g
  • 塩 少々
  • 水 190g
  • イースト 3g(HB付属の小スプーン1)

2016.7.19追記
精米機を処分したため、米ぬかを使用しなくなりました。

 

コース

 ソフト食パンコース、焼き色「淡」

 普通の食パンコースでも焼けますが、やや高さが低くなります。

 

材料のご紹介

小麦粉

国産強力粉だけでは膨らみが少ないので、国産と外国産を混ぜています。

国産強力粉はミナミノカオリを使用。色々試しましたが、価格、膨らみ、味のバランスが良かったように感じます。外国産強力粉はプライム・ハードを使用。

 

  

 

発芽玄米パウダー

発芽玄米パウダーを入れるとモチモチ感が出て美味しいですよ。小麦粉だけのパンに比べて腹持ちが良いように感じます。

 

 

米ぬか

米ぬかを入れることで栄養素がアップします。

 

砂糖

白砂糖ではなく、黒砂糖やてんさい糖を使っています。一般的なHBのレシピに比べると、かなり量を減らしています。(1/4くらい)

 

 

太白ごま油

バターの代わりに入れています。バターより価格が安く、身体にも良さそうだからです。(太白ごま油はごまを生のまま搾り精製したもので、匂いはありません。)

 

 

イースト

大袋で買い冷凍保存しています。

 

 

焼き上がり

色・形

砂糖の量が少なく焼き色「淡」なので、パンの色は薄めです。

HBパン窯の中

 

高さは約14cmです。

HBパン出来上がり 

 

気になるお味は?

砂糖が少なくバターが入っていないので、あっさり味のパンに。我が家ではプレーンパンでしたらメープルシロップやはちみつをつけます。レーズンやクルミを入れる時は、そのまま食べます。

 

自宅でHBを使って作るパンを食べ慣れていると、市販の食パンに入っているマーガリンの味にとても敏感になります。家で作ると原材料がわかるので、安心安全ですね。 

以上、国産小麦粉を使ったホームベーカリーレシピのご紹介でした。

 

HBの食パンと一緒に食べる、あな吉さんの即席パンのご紹介はこちら。

rakunitanoshiku.hatenablog.com

 

朝食はパターン化すると楽ですよ。

rakunitanoshiku.hatenablog.com