読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

zenfone2 保護フィルム・ハードカバー・防水ケースレポ

スマホ・携帯 スマホ・携帯-スマホ

スポンサーリンク

先日、zenfone2 で楽天モバイル から格安スマホデビューをしました。

専業主婦版、ガラケーからスマホへの道:その3~ソフトバンク→楽天モバイルへ - シンプルライフで楽に楽しく

それに伴い、保護フィルムやケースを購入しました。

田舎のため近くの店舗で実物を見ることができず、ネットで購入しました。

使用レポをご紹介します。

 

保護フィルム

楽天でレビューが多かったこちらを購入しました。

夫に貼ってもらったところ、ゴミが入らず貼りやすかったとのことです。

貼った後は0.33mmの厚さは感じず、画面の見え方もタッチの反応も変化なしでした。

保護フィルムにしてはやや高めですが、買って良かったです。

 

透明ハードケース

ポリカーボネート製のクリアカバーを購入しました。

こちらです。

スマホハードケース

 

ケース装着後の画像です。

表面

スマホハードケース装着後(表面)

 

裏面

スマホハードケース装着後(裏面)

 

透明ケースのため外観に変化はほとんどありません。

机に置いた時に背面のカメラレンズがカバーの厚み分だけ、机に当たりにくなり安心です。取り付け・取り外しもしやすいです。

 

カバーの分だけ一回り大きくなったように感じますが、ポリカーボネートの質感のためか持ちやすくなりました。 

 

防水ケース

zenfone2はストラップが付けられないため、防水ケースというよりは普段の持ち運び用に購入しました。

 

 

◆zenfone2 をケースにいれると

zenfone2 は5.5インチ、iphone6 plus と同じ大きさです。

ケースの中でスマホが動く余裕はなく、5.5インチが入るギリギリのサイズだと思います。

 

表面:ホームボタンまで見えます。

スマホ防水ケース表面

 

裏面:カメラ部分が透明になっており、ケースの中から撮影可能です。横面も透明で、電源ボタンが横にあるスマホは押しやすいと思います。

スマホ防水ケース裏面

 

◆ストラップの位置が選べる

4カ所にストラップが付けられる穴が空いており、縦向き・横向きが選べます。

スマホ防水ケース、縦 スマホ防水ケース、横

 

◆ケースの有無で撮影比較

ケースの中からとケースなしで撮影した時を比較しました。

 

ケースの中から撮影

スマホ防水ケース、入れて撮影

 

ケースなしで撮影

スマホ防水ケース、外に出して撮影

 

ほとんど変わりませんね。

ケースに入っていても十分キレイに撮影できます。

 

◆その他感じたこと

  • ケース入れるとタッチの反応がやや鈍く、ぐっと力を入れる必要あり
  • スマホ上部にある電源ボタンがとても押しにくい
  • スマホの出し入れがしにくい

下2点は透明ハードケースを付けると、よりやりにくさを感じました。

しかし総合して買って良かったと思います。

 

スマホは大きいので、通話用に Bluetooth のイヤホンマイクの購入を考えています。

このようなものです。

 

そこでイヤホンマイクを使用中の方にお尋ねします。このマイクをどのように持ち運びされているのでしょうか?(そのまま、小さいポーチに入れる等)

持ち運び方法が思いつかず、困っています。

よろしければ教えてください。