読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

ラ コリーナ・クラブハリエ・たねや【滋賀・近江八幡】。スイーツ3店舗のハシゴ

お出かけ お出かけ-関西

スポンサーリンク

ラコリーナ、外観

 

滋賀県近江八幡市にある、たねやグループのスイーツ3店舗「ラ コリーナ」「クラブハリエ」「たねや」へ行きました。

店舗限定スイーツを楽しんできましたのでご紹介しますね。

 

たねやグループと近江八幡


近江八幡は和菓子・洋菓子を製造販売する"たねやグループ"の創業地です。

明治5年に和菓子の製造からスタートし、現在は和菓子部門がたねや、洋菓子部門がクラブハリエという会社に分かれています。

たねやグループ

 

クラブハリエのバームクーヘンは関西の方はご存知ですよね。東京・名古屋・福岡にもお店があります。

クラブハリエ、バームクーヘン

画像は公式サイトよりお借りしました。

 

たねや 日牟禮乃舎(ひむれのや)


日牟禮八幡宮という神社の参道にある、昔ながらの風情がある建物です。

たねや、入口

 

のれんをくぐって左側に、つぶら餅を焼く工房が見えます。

この店限定のつぶら餅は、あんこをお餅でくるみ、たこ焼き器のような鉄板で焼きます。右側は焼き始めで、お餅がまだ白いですね。

たねや、つぶら餅工房1

 

くるくる返して焼き色を調節します。まるでたこ焼きみたいですね。

たねや、つぶら餅工房2

 

1個80円で、大きさはピンポン玉くらい。

店内に座るスペースがあり、アツアツの焼き立てを食べることができます。お茶の無料サービスもありますよ。外はカリッと中はモチモチ、あんこはホクホクで美味しかったです。

たねや、つぶら餅とお茶

 

クラブハリエ 日牟禮館(ひむれかん)


たねやの向かい側に洋菓子のお店、クラブハリエがあります。

こちらは雰囲気がガラッと変わった洋館です。

クラブハリエ、入口

 

ケーキ、プリン、ベーグル、焼き菓子があり、奥はガラス張りで作っているところが見えます。

クラブハリエ、店内

 

以前は焼きたてバームクーヘンを買うことができましたが、現在は販売していません。次でご紹介するラ コリーナ近江八幡がオープンしたためです。

2階はお菓子教室があり、建物の隣にはカフェがあります。

 

ラ コリーナ近江八幡


2つのお店から車で10分弱のところにある、今年1月にオープンした新しいお店です。

右奥にクレーンが見えますね。敷地内はまだ工事中です。

ラコリーナ、外観

 

緑色の屋根は、実は芝生です。

ラコリーナ、屋根

 

建物に入ると吹き抜けで、2階への階段が見えます。

ラコリーナ、中央階段

1階は和菓子、洋菓子、パンのショップがあり、2階はカフェです。

 

こちらは、どら焼きの生地にあんことソフトクリームを挟んだ"どらソフト"。ソフトクリームの上に栗ペーストをトッピングした"どらソフト栗"もありました。(どらソフトは5月-9月、栗は9月限定)

ラコリーナ、どらソフト作製

 

どらソフト栗を食べました。

ラコリーナ、どらソフト栗

 

おいしかったのですが…

私としては、ソフトクリームの水分でどら焼きの生地がふにゃふにゃになってしまったのが残念でした。どら焼き・ソフトクリーム・栗ペーストを単品で食べた方が私は好きです。(でもせっかく来たので食べてみたかったのです、笑)

お値段はどらソフトは400円、栗は500円(ややお高めですね)。ソフトクリームは単品で400円くらいです。

 

2階のカフェでは、店内で焼いている"焼きたてバームクーヘン"が食べられます。

ラコリーナ、2階より

 

バームクーヘンは1本でも購入可能で、長さは60センチくらい。(要予約、19,440円)

ラコリーナ、焼き立てバームクーヘン1本

一度食べてみたいのですが、機会がなくて悩みます。20人くらい集まるパーティーなどで登場するとインパクトがありそうですね。

 

訪れたのは土曜日でしたが、カットされた焼きたてバームクーヘンを買う行列ができているほかは、大変なくらい混んでいるという感じはありませんでした。

今年1月のオープン以来とても混雑していると聞いていたので、この日はたまたま空いているほうだったのかもしれません。これからシルバーウィークや紅葉の時期は混みそうですね。

 

お店に行く前に登山をしたので、スイーツはいくらでも食べられそうでした(笑)

また行きたいです。

以上、滋賀・近江八幡市にある、たねやグループのスイーツ3店舗のご紹介でした。

 

スイーツのハシゴをする前に八幡山登山をしました。よろしければご覧くださいね。

www.hoshinokiiro.com

 

おすすめトラコミュ

観光&地域の情報

旅行情報局

関西 おでかけ情報