ファッション

40代のヘアスタイル事情。コンパクトなヘアアイロン(コテ)を買いました

クレイツヘアアイロンeyecatch

 

お手入れがラクなため、ここ数年は肩上のボブで過ごしてきました。

しかし、骨格診断ウェーブタイプの私は顔まわりがどこか寂しいと感じることも。

そこで昨年にパーマをかけたところ、髪がふわっとして華やかさは出ますが(自分比)…毎日のスタイリングの手間に耐えきれず挫折。

普段はスタイリングなしのストレートで、ふんわり感を出したい時はカールアイロン(コテ)を使うことにしました。


似合う服がわかる骨格診断の記事はこちら↓

コンパクトなヘアアイロン

パーマのデメリットが大きかった

お勤めをしていない私が普段出かけるところは、スポーツジム近所のスーパーがほとんどです。

ズボラな私は、朝にスタイリングを頑張っても午後にはジムで運動→お風呂でスタイリングのやり直しに耐えきれず。

髪の傷み(特に毛先)も気になり、パーマは1回で挫折しました。

普段のお手入れは簡単なほうがいいですね。

 

美容師さんのアドバイス

ヘアアイロンを買ったことがないため美容師さんに相談し、次のアドバイスをいただきました。

  • カール専用がよい
  • 32mmが使いやすい
  • あまり高いものでなくていい

 

欲張りな私は「カールとストレートのどちらもできる2wayがいいかも」と思っていたのですが、専用のほうがやりやすいそう。

買う前に聞いてよかったです。

 

アドバイスを元に買ったのはこちら↓

 

クレイツ・グレイスカール

ゴールドでゴージャス感があります。

クレイツヘアアイロン、全体

本当はゴールドよりシルバーが好みですが…派手なピンクでないので許容範囲

 

髪をはさむ部分はしっかり開き、髪通りもスムーズ

クレイツヘアアイロン、パイプ

肩にギリギリつく長さで、内側にひと巻きできました。

 

コンパクトさが魅力

折りたたむと約20cm。コードをまとめる面ファスナー収納袋がついています。

クレイツヘアアイロン、ポーチ

旅行だけでなく、普段の収納も便利ですね。

 

海外でも使用可能。変換プラグ(Cタイプ)とコンセントカバーもついています。

クレイツヘアアイロン、プラグとカバー

Cタイプは韓国・アジア・ヨーロッパなど多くの国で使われています。

 

おわりに

初心者の私は練習が必要ですが、数回使った印象はとてもよいです。

カールだけでなく、うねり寝癖直しに使えるというメリットも。

鎖骨まで伸ばし、ふた巻きくらいするのが目標です。

 

ドライヤーの前には無印のヘアセラム(オイル)を愛用中。髪通りと香りがよいですよ↓

 

 

 

↓参考にしたいブログが集まります(にほんブログ村テーマ)↓

アラフォー主婦のファッション情報☆

ファッション雑貨・バッグ・アクセサリー

人気ファッションアイテム

シンプル・ミニマルライフのファッション

キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法

 

↓ ブログランキングに参加中。応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

いつもたくさんの応援をありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です