買ってよかったホットクック!半年でよく作ったメニュー5つを紹介します。

ホットクック(自動調理鍋)を、今年1月から使っています。

買う前は「高かったのに、もし使わなくなったらもったいない」と心配もありましたが、なくてはならないヘビロテ家電に。

7月はじめに「メニュー100回目おめでとうございます!」とホットクックが教えてくれました。わが家のホットクックは喋ります(笑)

しかし色々なメニューがある中で、作るものがだいたい決まっています

今回は半年でよく作ったメニュー5つを紹介します。

毎週月曜日は土日の作りおきを紹介していますが、夫と息子が出かけるため休みました。

ホットクックメニュー・ベスト5

第1位 ビーフシチュー

月に2〜3回は登場するほどお気に入りでダントツです。調理時間は1時間半

ビーフシチュー

シチューやカレー用の牛角切り肉は高いため、バラ肉・スジ肉・豚肉・鶏肉などを使います。

ホットクック用の買い物は息子が担当で、肉の種類は価格や気分で変わります。

デミグラスソースはスーパーで売っているハインツ缶か、

楽天でフレークタイプを使います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

創健社 植物素材のデミグラス風ソース(120g)【イチオシ】
価格:427円(税込、送料別) (2018/8/6時点)

 

第2位 イワシの骨まで柔らか煮

圧力鍋のように骨まで食べられるため、骨を取るのが苦手な子供にも安心。

イワシの骨まで柔らか煮

ホットクックは圧力はかからず調理時間は2時間半と長めですが、放置可&予約可で時間の長さはあまり気になりません。

同じ調味料でさんまバージョンもできます。

 

第3位 ポタージュ・コーンスープ

ポタージュは3種類(じゃがいも・かぼちゃ・さつまいも)で、調理時間は40分

さつまいもポタージュ

生クリームを使わないレシピで、牛乳(わが家は豆乳)とで作ります。

コーン缶を使ったコーンスープは20分でできるため、あと1品たりない時にぴったり。

ポタージュやスープはコンロだと焦げやすく、ホットクックで放置できるのは助かります。

 

第4位 甘酒

乾燥タイプの米麹を使い、調理時間は6時間。夜寝る前にセットし、朝起きると完成しています。

ホットクック、甘酒

そのままだと粒つぶが気になるため、軽くミキサーにかけます。

レシピの倍量(900g)作り、半分は冷凍庫で保存。

詳しくはこちらの記事をどうぞ→【節約】少ない米麹で作る甘酒レシピと食べ方。ホットクックで簡単に。|シンプルライフで楽に楽しく

 

第5位 いかめし

難しそうに見えますが、処理済みの「いか」を買えばもち米を詰めるだけ

ホットクック、いかめし

できたてのいかめしが家で食べられるなんて幸せです。

 

おわりに

半年使い続けられたのは、

  • スイッチ1つでできる手軽さ
  • パーツが食洗機で洗える

がポイントだと思います。

たまに1日で2〜3回使うこともあり、最近は息子が1人で作る時も。

わが家には正解の買い物。思い切ってよかったです。

3人以上の家庭には大サイズがおすすめ↓

 

最近、新製品でが登場!1〜2人用の小サイズです↓


参考にしたいブログが集まります(ブログ村テーマ)

手作りおうちごはん

今日のごはん

家庭料理

オススメ!我が家の常備菜♪

旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物


*昨日のできごと*
久しぶりにジムへ行きました♪

↓ ランキングに参加中。応援のクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↓ 暮らしの”ノウハウ”が集まる「もの、ごと。」に参加しています ↓

いつもたくさんの応援をありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です