時短・節約

年利15%超え!デパート友の会をはじめました。

エムアイ友の会eyecatch

 

滋賀県のJR沿線に住むわが家で、よく使う駅ベスト3に入るのが京都駅です。

京都駅にはジェイアール京都伊勢丹があり、デパ地下で京都名物やお惣菜を買うこともしばしば。

少しでもお得に買い物をしたいと思い、三越伊勢丹グループで使えるエムアイ友の会に入りました。

年利15%超え!デパート友の会がお得

エムアイ友の会

金額は5千円〜5万円の5つ、積立期間は半年1年です。

  • 12ヶ月コース(1ヶ月分のボーナス)
  • 6ヶ月コース(金額は5千円のみ、2千円のボーナス)

毎月1万円を12ヶ月積み立てた場合、12ヶ月後の満期で13万円がお買い物カードにチャージされます。

これは年利15%以上の計算になります。

 

2017年の大手銀行の普通預金は金利0.001%(楽天銀行調べ)。100万円を1年預けても利息はたったの10円にしかなりません。

現金とお買い物券という違いはありますが、かなりお得ですね!

 

初めてなので6ヶ月コース

転勤族で引っ越しの可能性があり1年は長すぎるため、5千円×6ヶ月コースにしました。

12ヶ月コースに比べるとボーナスは少ないですが、初めてで使い勝手が分からないので最低金額で。

申し込みは店舗にある友の会カウンターで行います。

 

6ヶ月積立はKiRaKu(気楽)というカード。5千円/月はぜんぜん気楽じゃありませんけど…

エムアイ友の会、Kirakuカード

半年後の満期を迎えると積立3万円+ボーナス2千円→3万2千円がこのカードにチャージされ、お買い物のたびに減額されます。

Suicaのような電子マネーと使い方は同じです。

 

メリット

  • 貯金より金利がよい
  • 会員優待がある(宿泊やレストラン)
  • セール品・ブランド品にも使える
  • オンラインショップでも使える

いちばんのメリットは1年で15%以上のボーナス。貯金の利息と違い、税金がかかりません。

大丸や高島屋などほとんどの友の会ではルイヴィトンなどのブランド品は使えませんが、エムアイ友の会は使えます

1年間積み立てて、バッグやスーツを買うというのもありですね。

 

デメリット

  • 使えるのは積立したデパートのみ
  • デパートが倒産したら保証がない
  • カードの紛失・盗難のおそれあり
  • 株主優待と併用ができない

当然ながらそのデパートしか使えないため、欲しいブランドがある場合は事前チェックが必要です。

また、商品券や旅行券といった金券類は不可。

預金が保証される銀行と違いデパートが倒産したら保証はありませんが、大手デパートでしたらまず心配はないかと。

ちなみに、満期時のボーナスはもらえませんが途中解約もできます。

 

おわりに

「半年後にこれを買う!」というお目当てはありませんが、満期が今から楽しみです。

せっかくお得に積立してもムダ使いしては意味がないので、買う時は慎重にを心がけたいです。

自宅使いからお中元・お歳暮まで、使い方次第で大きな節約になるデパート友の会

よろしければお近くの店をチェックしてみてはいかがでしょうか!

 

↓参考にしたいブログが集まります(にほんブログ村テーマ)↓
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

簡単♪上手に節約術

初心者のための、マネー入門 

節約ライフ

 

↓ ブログランキングに参加中。見たよの合図にクリックをお願いします ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

いつもたくさんの応援をありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です