【捨】この1ヶ月で捨てたもの10つ。大物から目に見えない小物まで

捨てたもの2019.02

 

暮らしやすい家づくりを目指し、片づけを進めています。

始めた頃はあまり考えることなくじゃんじゃん捨てていましたが、写真に撮って見返すようにしています。

今回は、存在感のある大物からちょっとした小物までこの1ヶ月で捨てた10点を紹介します。

最近捨てたもの(2019.2)

存在感のある大物

足湯機ゴルフセット

捨てたもの、足湯機とゴルフバッグ

足湯機(フットバス)とは好きな場所で足湯ができるもの。保温機能があり、お湯がぬるくなることがありません。

6年ほど前に買って毎日使いましたが…スポーツジムに通うようになり、出番がなくなりました。

 

ゴルフバッグは夫のもの。職場が変わって使わなくなりました。

 

文房具

幼稚園で使っていたのりと、私のマステ

捨てたもの、のりとマステ

のりは「でんぷんのり」と呼ばれるべったりとしたもの。家で使う時はスティックのりが便利なので使う機会がなく。

 

マステは私がちょこちょこ買いで溜めたもの。かわいい柄を見つけるとつい買ってしまうものの、使い道がなく…必要な時以外は買わないようにします。

 

息子の遊びで使い切りました↓

マステでサッカー

ジョイントマットにサッカー場の線を作るためにマステが活躍。ゴールはレゴブロックです。

 

買い替え

衣類乾燥機のフィルターニット

捨てたもの、乾燥機フィルターとニット

1年前に買った衣類乾燥機のおかげで、洗濯後の干す時間がずいぶん減りました。

花粉フィルターは1年でかわいそうな姿に。隣の新品がまぶしいです。

 

白ニットも1年前にユニクロで購入。白はボトムスを選ばないので夏以外はヘビロテしました。

新しく買ったニットはこちら↓

 

壊れたもの

料理用の温度計洗濯ネット

捨てたもの、温度計と洗濯ネット

温度計は甘酒を作るために購入。温度センサー部分が外れやすかったのですが、だましだまし使っていました。

ホットクックで甘酒を作るようになったため、お役御免です。

洗濯ネットは無印のもの。ヘビロテで寿命です。

 

使わない付属品

シャーク(スチームクリーナー)の付属品とシャープペンシルの部品

捨てたもの、付属品

天井を掃除する付属品かと思いますが、3年間で一度も使わず。これからも使うことはないでしょう。

 

シャープペンの部品とは、矢印の先の金属棒のこと。この棒が入っているため、振るだけで芯が出る仕組みです。

でも、正直私にとってこの機能は不要。なくして軽くなるほうを選びました。

ちなみにこの棒は3gもあり、かなり軽くなります!

 

おわりに

大物のゴルフバッグから小物のマステまで、捨てたもの10こでした。

冬は寒さでゴミ置場へ行くハードルが一段と高いですが、出した後のスッキリ感を考えると頑張れるもの。

暖かい春を待ちながら、家の中を整理したいです。

当ブログのお片づけに関する記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です