読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルライフで楽に楽しく

小2息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

お財布公開。家にあるもので代用し、2パターンを使い分けています

ファッション ファッション-小物

スポンサーリンク

財布2パターン、全部

 

5年ほど長財布を使ってきて、最近大きさと重さが気になるようになりました。

そこで小さい財布を探してみましたが「これだ!」というものが見つからず、家にあるポーチで代用して1か月が経ち、使いやすいことがわかりました。

現在、2パターンを使い分けているのでご紹介しますね。

 

長財布


ルイヴィトンのダミエです。気に入っており、見るだけでテンションが上がります(笑)

19×10.5cm、重さは190g弱です。

財布2パターン、長財布重さ

 

ティッシュケース+ガマ口小銭入れ


小さい財布として代用したものは、実は小物入れつきティッシュケースです。

本来ティッシュを入れる部分には、免許証・割引券・お守りが入っています。
財布2パターン、小財布外ポケット

 

ファスナーがついている小物入れ部分は、ガマ口の小銭入れ・お札(2つ折り)、クレジットカード・ポイントカードを入れます。
財布2パターン、小財布中身

近所のスーパーへ行く時はメインのクレジットカード1枚&ポイントカードでいいので、カードもすぐに出せます。現金はやや出しにくいですが、使う機会が少ないのであまり気になりませんよ。

ドラッグストアへ行く時は、カード置き場からポイントカードを追加します。

 

ティッシュケースは12×11cm、重さは2つ合わせても長財布の1/3以下です。
財布2パターン、小財布重さ

 

財布が小さいと、ファスナーの長さが約25センチと小さいショルダーバッグに入れてもスッキリです。銀行へ行く時には、通帳を入れる余裕もありますよ。
財布2パターン、バッグの中身

 

現在は春夏のバッグを使っています。秋冬バッグのご紹介はこちら。

rakunitanoshiku.hatenablog.com

 

持っているバッグはこちら。

rakunitanoshiku.hatenablog.com

 

2パターンのメリット・デメリット


長財布、ポーチ&ガマ口のメリットデメリットをまとめます。

 

長財布

  • メリット → お札を折らずに入れることができる。カード収納が多い。
  • デメリット → 大きさと重さ

ポーチ&ガマ口

  • メリット → 小さい・軽い
  • デメリット → 現金を使うときにやや不便。内側が黒いので中が見にくい 

 

 

無理に処分しないという選択肢も


長財布の重さ・大きさが気になり始めてからは、ブランド品ということもありリサイクルショップへ買取に出して小さい財布に買い替えようと、新しい財布を探した時期もありました。

しかし、まだ長財布を手放したくないという気持ちがどこかにありました。

小さい財布を探してみても「これだ!」というものに出会えなかったのは、もしかすると長財布への未練(?)があったかもしれません。

 

今回登場したティッシュケースは最近使っていなかったもので、ガマ口は未使用でした。新しい用途が見つかってよかったです。

バッグを変えるように使う場面によってお財布も変えるのも、使いやすさの1つの方法ではないでしょうか。移動しやすいように、お財布の中身をスッキリさせるようにしたいと思います。

 

以上、2パターンのお財布公開の記事でした。

 

おすすめトラコミュ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストの持ち物

☆☆☆ファッション小物・雑貨☆☆☆