【捨】置き場所があるからモノが増える!なくした本棚と第二の人生。

昨年から月のはじめに立てる目標に何度も登場していた本棚の整理

今月に入り、ようやく中身を整理して本棚をなくすことに成功!

本棚のbefore→afterを紹介します。

大物・本棚を処分!before→after

本棚before

我が家の本棚は、通称・物置部屋にあるカラーボックスを大きくしたもの。

本のほかに

  • CD
  • 予備の電池
  • ハードディスク
  • 写真立て

など「別にここ(本棚)でなくてもいいのでは?」というモノがごちゃごちゃ。

他に場所がないから置いておくというなんでも棚になっていました。

余裕ができた押入れに収納

1年ほどの間に、かさばる布団類を処分しました。

来客用を持たず、レンタルに。
もっと早く利用すればよかった!初のレンタル布団。 – シンプルライフで楽に楽しく

ダブル布団を処分。
【イラスト解説】我が家の布団。ダブル→シングルで手間と収納スペースを断捨離! – シンプルライフで楽に楽しく

タオルケットも処分。
【断捨離】布団カバーをタオルケットの代用に。無事にひと夏を過ごせました! – シンプルライフで楽に楽しく

その結果、本棚の中身の2/3ほどを収納できるほど押入れに余裕が。

1/3ほどは処分しました。

 

本棚after

本棚の第二の人生は靴箱です。

 

今まで靴箱として使っていた、こちらのメタルラックと交換しました。


メタルラックも別の場所で活躍します!

 

おわりに

なんでも棚となっていた本棚をなくしてスッキリ掃除の手間も省くことができました。

場所がなければ「本当に必要なモノ以外は減らそう」という気持ちになるもの。

置く場所があるからモノ増えるを改めて感じました。

 
当ブログのお片づけに関する記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です