ファッション

【40代小柄コーデ】ユニクロと無印で、真冬の着回し4パターン

1月コーディネートeyecatch

 

年に数回は雪が降る関西に住んでいますが、この冬はまだ一度も雪が降っていません。

最高気温も10℃を下回る日も少なく、今のところ暖冬だと感じます。

今回は、12月後半からのこの1ヶ月間に「こればかり着ている」というニット2枚・インナー2枚の4パターンを紹介します。

1月のニット×タートルコーディネート

私のスペック

40代主婦で身長154cm。骨格ウエーブ、カラーはサマーです。

カラー診断・サマー(夏)におすすめの色とコーデ。手持ち服の似合わない理由が明らかに クローゼットを少ない枚数でお気に入りの洋服だけにするため、骨格診断とパーソナルカラー診断を受けました。 今回はパー...
骨格診断を受けました。ウェーブは足し算ファッション 買う時は「いい!」と思っても、結局は数回しか着ないでしまい込んである洋服がありませんか? 現在、少ない枚数で着回す...

 

トップス4枚で着回し

真冬の今、よく着ているものはこちらの4枚です。

1月コーディネート、着回し4枚

タートルインナーは、ダークグレー(ユニクロ)とグレー(楽天、廃盤)。

ニットは白(ユニクロ)とブルー(無印)で、洗濯しやすいコットンです。

 

白ニットのコーデ

1月コーディネート、白ニット2パターン

白は合わせるものを選ばない万能色ですね。

どちらも合いますが、右のダークグレーのほうが白とのコントラストがハッキリ。

左の薄いグレーのほうが白となじんで柔らかい気がします。

普段はこのままですが、お出かけの時には寂しいのでネックレスをつけます。

 

青ニットのコーデ

1月コーディネート、青ニット2パターン

グレー×ブルーも合わせやすい組み合わせですね。

ボートネックのため、白ニットよりきれい目寄りに感じます。

青ニットはよく着たため、やや伸びた印象。春になって1枚で着るのは難しいのではと思っています。

 

一番のお気に入りは

白ニット×明るいグレーのこの組み合わせです↓

1月コーディネート、一番お気に入り

 

トップスは顔に近いため、明るい色の方が顔も明るく見える気がするのがその理由。レフ板効果と言われますね

明るい色は汚れが目立ちやすいため、ユニクロなどプチプラで揃えることができるといいですね。

 

青ニットの代わりとして今気になるのは、ユニクロの3Dニットです↓

www.uniqlo.com

 

おわりに

冬服はタートルインナーが4枚・ニットが3枚ありますが、実際に着ているのは4枚と半分ほどです。

毎日洗濯をするため、結局いつも着る服は少しで足りるのですね。

タートルは毎日、ニットは1日おきです

まだまだ枚数を減らせそうだと気づきました。

ぼちぼち出始めている春服は、少数精鋭でいきたいと思います。

 

冬はこの10着で過ごしています。↓

2019冬ワードローブeyecatch
【40代小柄】2019年冬ワードローブ。1ヶ月で着回す10着を紹介します 12月になり急に寒くなりましたね。 関西でも最高気温が10℃を切る日が出てきたので、真冬のアウターを出しました。 ...

 

秋冬の靴3足です↓

2019秋冬の靴eyecatch
2019秋冬の靴は3足 & 手放し候補のサンダル 収納場所やお手入れの手間を考え、少ない靴で過ごすようにしています。 10月も中旬になり、靴も秋冬仕様に切り替える時...

 

↓LINEでブログの更新をお届けします。お気軽にご登録くださいね↓
友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です