シンプルライフで楽に楽しく

小3息子・夫と暮らす主婦。毎日を楽しく暮らすために、モノを減らしたシンプルな生活を目指します。

学び-読んだ本

【書評】言葉にできるは武器になる(梅田悟司 著)。心に響く言葉は「内なる言葉」から生まれる

メールやTwitter、FacebookなどのSNSを日常的に使うようになり、より言葉で伝える機会が増えました。しかし「気の利いた言葉や文章が出ない」「いつもワンパターンになってしまう」と思うことはありませんか? 今回ご紹介するのは、トップコピーライターであ…

【書評】脱力系ミニマリスト生活(森秋子 著)。買う気がなくなる、とっておきの方法

ブログ「ミニマリストになりたい 秋子のブログ」森秋子さんの著書を読みました。 秋子さんは家事と育児に追われた生活の中で、娘さんから「本当に何が大事なのか」を教わり、モノを手放すように。今はぐんぐんと幸せに近づいているそうです。 本書では、生活…

【書評】しごとのきほん くらしのきほん100(松浦弥太郎 著)。後編:くらしのきほん

昨日に引き続き、「暮らしの手帖」の前編集長であり現在はクックパッドに移籍している、松浦弥太郎さんの本をご紹介します。 しごとのきほん くらしのきほん 100 posted with ヨメレバ 松浦弥太郎 マガジンハウス 2016-03-31 Amazon Kindle 楽天ブックス 「…

【書評】しごとのきほん くらしのきほん100(松浦弥太郎 著)。前編:しごとのきほん

ていねいな暮らしの著書を数多く出版されている、松浦弥太郎さんの本を読みました。 しごとのきほん くらしのきほん 100 posted with ヨメレバ 松浦弥太郎 マガジンハウス 2016-03-31 Amazon Kindle 楽天ブックス 本書は100の「しごとのきほん」と100の「く…

【書評】強運を味方につける49の言葉(本田健 著)。悩むよりも選んだことを正解にすればいい

皆さんは「運」を信じますか?私は信じます。というのも、やはり世の中には運のいい人とそうでない人がいると感じるからです。 今回は「運のいい人は、なぜ運がいいのか?」を分かりやすく書いた本の中から、私が最も印象的だった言葉をご紹介します。 全217…

【書評】なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか。長持ちするのは「○○な夫婦」

「夫がしてほしいことをしてくれない」「夫にも家事・育児をしてもらいたい」と思っている妻や、「妻がなぜ不機嫌なのかわからない」「妻からの小言が苦痛でしょうがない」と考えている夫は多いのではないでしょうか。 この本では、7年間で7,000件の相談を受…

【書評】可愛いお金持ち養成講座(宮本佳実 著)。自信を持って「お金が好き」を認めよう

アラフォーですが「可愛いお金持ち」という言葉に魅かれて(笑)、こちらの本を読みました。

【書評】ミニマリストの持ちもの帖(尾崎友吏子 著)。全てがミニマムでなく必要なモノは持つ暮らし

ブログ「cozy-nest 小さく整う暮らし」尾崎友吏子さんの4冊目の本を読みました。 尾崎さんが小さい暮らしのために残した逸品たち1つ1つがイラストで紹介されています。 印象的だったのは「何でも減らせばいいのではなく、快適に暮らすために数が多いモノも…

【書評】時間とお金にゆとりができる「小さな家」(尾崎友吏子著)。お金のようにモノを循環させるポイント

ブログ「cozy-nset 小さく整う暮らし」尾崎友吏子さんの3冊目の本を読みました。 家事がラクになり、時間とお金にゆとりができる部屋づくりのアイディアが満載。 今回は、捨てるだけでないモノの再利用についてご紹介します。

【書評】しない家事(マキ 著)。目からうろこの、時計を見ないメリット

シンプルライフ研究家・マキさんの本を読みました。 「しない家事」というタイトル通り、家事に追われないゆとりある暮らしのヒントがたくさん。 今回は、特に印象的だったルーティン化のメリットについてご紹介します。

【本】「好き」を超えたら「似合う」がある(政近準子 著)。大人の女性ならではのオシャレ術

パーソナルスタイリスト・政近準子さんの本を読みました。 「はじめに」の部分で、多くの大人の女性がファッション迷子になる理由のひとつは「若い女性」ではなくなってしまったから、と書かれていきなりへこみましたが・・・ 読んでいくうちに工夫で何とかなり…

子どもは本当にやりたいことを分かっている。

小3息子は半袖トップスを4枚持っています。 そのうち1枚は、なぜか「学校へ着て行きたくない。休みの日に着る」ということで、実質3枚で過ごしています。 夏は汗をかくので「服を買おっか?」と話した時、息子はこう答えました。 服が欲しくない訳じゃない…

【本】普通の服を、はっとするほどキレイに着る(佐藤治子 著)。少ない枚数で年齢に合ったオシャレのコツ

ブログ「madameHのバラ色の人生」madameHこと、佐藤治子さんの本を読みました。 普通の服を、はっとするほどキレイに着る posted with ヨメレバ madameH 佐藤治子 宝島社 2016-09-09 Amazon Kindle

【本】神社で引き寄せ開運(白鳥詩子 著)。「おみくじ」を引く時に押さえておきたいポイント3つ

「神社で引き寄せ開運」の本を読みました。 特に面白いと思った、「おみくじ」を引く時のポイントを3つご紹介します。

【本】魔法の家事ノート(三條凜花 著)。書き出すことで忘れず、スムーズに回していく

ブログ「365日のとっておき家事」三條凜花さんの本を読みました。

睡眠時間、足りていますか?

皆さんの睡眠時間は何時間ですか? 私はこちらの本を読み、8時間睡眠を始めました。

【本】追われない家事(尾崎友吏子著)~家事をとことん効率化

ブログ「cozy-nest 小さく整う暮らし」尾崎友吏子さんの2冊目の本を読みました。

【本】それ、いらない。(ちゅら著)~家族とのお片づけをスムーズにするコツとは

ブログ「持たない暮らし、使い切る暮らし」のちゅらさんの本を読みました。

「金持ち風水」に学ぶ、お金持ちに共通する部屋とマインド。

ブログ「十人十色の生活。」ねこもちさんの記事がきっかけで、ゲッターズ飯田さんの本を読みました。

家族が一緒にいられるのは期間限定。合宿感覚で今を大切に楽しみたい

ブログ「Just right!」あきさんの書評がきっかけで、「あえて選んだせまい家」を読みました。

家事は何のためにするの?部屋を片付けた先にあるものとは

知的家事プロデューサー・本間朝子さんの本を読みました。

初詣で神社ミッションにチャレンジ。何事もやってみないと分からない

昨日初詣に行き、神社ミッションにチャレンジしました。

「トヨタの自工程完結」を読んで。今すぐ家庭でできる、3つのポイント

トヨタ社内で、生産性向上を目指して行われている「自工程完結」。ビジネス書ですが、家庭でも役立つポイントがいくつも出てきました。

「もっとつくおき」nozomi著 を読んで。作り置きサイト「つくおき」とは違った魅力が

7月から作り置きをするようになり、5か月が経ちました。 私は、作り置きのサイト「つくおき」をよく参考にしています。このサイトを運営されているnozomiさんの著書2冊のうち、1冊を読みました。

「モノを減らすと幸せがやってきた」エリサ著 を読んで。エリサさん流・スッキリ暮らすコツがいっぱい

ブログ「魔法使いのシンプルライフ」の、エリサさんの新刊を読みました。

「一生使える服選びの法則」大山旬著 を読んで。大人の服選びに必要なのは、センスよりも知識と技術

著者自身も販売の経験をお持ちという、こちらの本を読みました。今回は、特に印象的だった「お店で店員さんとのやり取り」についてご紹介します。

「115歳が見えてくる”ちょい足し”健康法」を読んで。無理なく元気に生きる、少しの工夫

こちらの本を読みました。 「不眠」「野菜不足」「冷え」を改善! 115歳が見えてくる“ちょい足し"健康法 (ワニブックスPLUS新書) posted with ヨメレバ 今津 嘉宏 ワニブックス 2015-10-08 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net

「ゆるミニマルのススメ」阪口ゆうこ著 を読んで。お片づけの第一歩は、自分と家族を知ることから

ブログ「HOME by REFRESHERS」の、阪口ゆうこさんの本を読みました。

「ケチケチ贅沢主義」を読んで。ファッションもお金もメリハリが大事

ブログ「ケチケチ贅沢日記」を運営されている、muccoさんの本を読みました。

「イライラしないママになれる本・子育てがラクになるアドラーの教え」を読んで。子育てに限らず、大人の人間関係にも役立つスキル

以前にアドラー心理学を使ったお片づけの本を読み、アドラー心理学に興味を持ちました。今回は、子育てがラクになるというこちらの本を読みました。

「着かた、生きかた」地曳いく子著を読んで。似合わない服は今の自分に必要ないもの

洋服選びにいつも悩む私は、こちらの本を読みました。

「簡単に暮らせ」ちゃくま著を読んで。世の中の当たり前を見直すことで得られるヒント

ブログ「簡単に暮らせ」を運営されているちゃくまさんの著書を読みました。

「年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編」を読んで。今すぐ家計簿をつけたくなる本

家計簿をつけておらず貯金ができていないと感じる私は、こちらの本を読みました。

「ヨガとシンプルライフ」みう著を読んで。ヨガを軸にしたシンプルライフ

ブログ「ヨガとシンプルライフ」を運営されているみうさんが出版された本を読みました。

「しないことリスト」pha著を読んで。その2、一番のミカタ・体の声を受け入れる編

こちらの本を読み、書評を2記事に分けてご紹介しています。 今回はその2、一番のミカタ・体の声を受け入れる編です。

「しないことリスト」pha著を読んで。その1、心が楽になる生き方

「時間が足りない」「やることがいっぱい」と毎日感じている私は、phaさんのこちらの本を読みました。 心に響いたポイントが多かったため、書評を2記事に分けてご紹介します。今回はその1、心が楽になる生き方編です。

「服を捨てると幸せが見つかる」を読んで。自分と向き合うことで起こる変化とは

ブログ「少ない物ですっきり暮らす」を運営されている、やまぐちせいこさんの著書を読みました。

「真夜中にシュークリーム」を読んで。アラサー女子のエッセイから得た気づき

読者登録しているブログ「風街BREEZE」を運営しているともきっくさんの書評記事がきっかけで、こちらの本を読みました。

『「ビミョーな人」とつきあう技術』を読んで。ビミョーな人から学ぶ自己啓発

「ビミョーな人」というタイトルとイラストが目に留まり、こちらの本を読みました。

「シンプルだから、贅沢」を読んで。心地いいを大切にすると生活がシンプルになる

シンプルな生活をされているドミニック・ローホーさんの、こちらの本を読みました。

「ストレングスファインダー」をしました。ミニマリストを目指しているのに意外な結果が

先日こちらの本を購入し、ストレングスファインダー診断をしました。

「あなたのお部屋がイライラしないで片づく本」を読んで。アドラー心理学を取り入れたお片づけ

散らかった部屋を見たり片づけをしていると、イライラすることはありませんか? イライラすることが多い私は、アドラー心理学と片づけという意外な組み合わせに興味を持ち、こちらの本を読みました。

『「一流の存在感」がある人の振る舞いのルール』 を読んで。外見磨きが内面磨きにつながる

こちらの本を読みました。

「捨てられずにいる不用品の『捨てどき』がわかる本」を読んで。捨てどきがわかる8つポイント

不用品の「捨てどき」は難しいですね。まだ使えるかも、と思って取っておくものの、結局使わないものもあります。 今回は、こちらの本を読んで印象的だった「捨てどき」を8つご紹介しますね。 持っている価値なし・貧乏神などグサッとくる表現が多く出てき…

「うまくいっている人の考え方 完全版」を読んで。自分を大切にし、もっと好きになるための方法とは

皆さん、ご自身のことはお好きですか? 残念ながら私は、自信を持って「好き」とは言えません。 今回、自尊心を高める方法が紹介されているこちらの本を読みました。

「3人子持ち働く母のモノを減らして家事や家計をラクにする方法」尾崎友吏子著を読んで。家中のモノを減らす工夫がいっぱい

ブログ「cozy-nest 小さく整う暮らし」を運営されている、オズさんこと尾崎友吏子さんが出版された本を読みました。

「服を減らせばおしゃれになる」おふみ著 を読んで。美を意識する時間を持とう

ブログ「ミニマリスト日和」を運営されているおふみさんが3月末に発売された著書を、ようやく読むことができました。

「超一流の雑談力」安田正 著を読んで。ただの雑談で終わらせないために必要なこと

人と会うのは好きですが、内気で話すことに苦手意識を持っています。 会話力を高めるヒントを得るために、こちらの本を読みました。

「1週間で8割捨てる技術」筆子著 を読んで。読んだ直後からどんどん捨てたくなります

ブログ「筆子ジャーナル」を運営されているミニマリスト・筆子さんが出版された本を読みました。

ブログ1周年で読まれた書評記事ベスト10。

本を読むのが好きです。 しかし家事・育児などの日常生活に追われてしまい、読書はどうしても後回しになりがちでした。そこで昨年11月から「書評記事を1か月に2つ書く」という目標を立て、半強制的に本を読むようにしています。(そうでもしないと私は読…